東北工業大学

お問い合わせ

資料請求

アクセス

東北工業大学 一番町ロビー

2017年度に開催されたオープンカレッジ一覧

お知らせ

セミナー「地域づくり・まちづくり」の開催

主催:東北工業大学

12月3日(日)14:00~16:00(開場13:30)

本学主催の「八木山ウィーク2017 ~八木山の今と昔に会いに行こう 地域の魅力発見!まちづくりを楽しもう!~」を一番町ロビー1Fギャラリーにおいて開催いたしますが、併催事業として、2Fホールで「地域づくり・まちづくり」をテーマにセミナーを開催します。

テーマ:「地域資源(ヒト、モノ、コト、バ)でつなぐ魅力ある八木山を目指して」 
郊外住宅地域の人口減少や高齢化が進展するなかで、八木山地域においても、豊かな暮らしを支える幅広い分野のヒト、モノ、コト、バ(施設)などが繋がり、連携によるまちづくりが必要となっております。このような中で、今回は高齢者福祉・域内連携・まちづくりなどをテーマに、八木山の魅力づくりのパネルディスカッションを開催いたします。

セミナー「地域づくり・まちづくり」(詳細)

お知らせ

地域づくり・まちづくりシンポジウム「魅力あるまちづくりを創出し発信する」の開催について

主催:東北工業大学

12月5日(火)15:00~17:30(開場14:30)

本学大学COC事業の一環として、地域づくり・まちづくりシンポジウム「魅力あるまちづくりを創出し発信する」を開催いたします。
地域には、歴史や文化、暮らしや風土に根差した豊富な資源があります。これらを活かすには、地域を知ること、そして、これらの知的財産を共有することにあります。
シンポジウムの第一部では重要伝統的建造物群保存地区の選定の際のとりまとめをはじめ、各地で魅力あるまちづくりに尽力されている筑波大学の藤川 昌樹 先生をお招きして、大学が地域に関わることの意義を考えます。第二部では、本学で実施している研究活動の事例を紹介いたします。
皆さまのご参加をお待ちしております。

地域づくり・まちづくりシンポジウム「魅力あるまちづくりを創出し発信する」の開催について(詳細)
東北工業大学 大学COC事業 オールせんだいライフデザイン実践教育共創事業ウェブサイト
地域づくり・まちづくりシンポジウム チラシ

市民公開講座

市民公開講座 No.412 仙台市におけるプラスエネルギーを目指した高断熱住宅の性能評価

高木 理恵(東北工業大学 安全安心生活デザイン学科 准教授)

1月19日(金)18:00~19:30

家庭部門のエネルギー消費を削減する方法の一つとして、太陽光による自家発電設備を用いた創エネによりエネルギー消費を正味ゼロとするゼロエネルギー住宅があります。
住宅の断熱・気密性能を高める等で省エネを図り、ゼロエネルギーを超えるプラスエネルギーを目指した仙台市内の住宅について紹介します。

お知らせ

平成29年度 宮城県工業高等学校 インテリア科 課題研究発表会

主催:宮城県工業高等学校 インテリア科
後援:東北工業大学 安全安心生活デザイン学科

1月19日(金)9:00~15:00

宮城県工業高等学校インテリア科3学年の40名による課題研究発表会を開催いたします。
インテリア、デザイン、建築、木工の分野における日頃の活躍、活動をテーマにした作品を生徒自らが発表します。
多くの皆さまにご覧いただき、ご指導、ご鞭撻をいただきたく思います。

市民公開講座

市民公開講座 No.409 兼 平成29年度高大連携事業公開講座 極低温のふしぎな世界

新井 敏一(東北工業大学 共通教育センター 教授)

12月22日(金)18:00~19:30

物を極限まで冷たくするといったいどうなるのでしょうか。また、いったいそれはなぜなのでしょうか。極低温の物質が見せる驚きの性質を、液体窒素を使ったデモ実験をまじえながら物理学が解き明かします。

市民公開講座

市民公開講座 No.411 フィンランド語のはなし

梅田 弘樹(東北工業大学 クリエイティブデザイン学科 教授)

1月12日(金)18:00~19:30

北欧デザイン人気に絡んで最近何かと話題のフィンランドですが、そこで話されているフィンランド語は、英語やフランス語といったほとんどのヨーロッパ語が属する「インド・ヨーロッパ語族」とは系統を異にするちょっとユニークな言語です。その興味深い特徴について、語学オタク的観点から語りたいと思います。

市民公開講座

市民公開講座 No.408 『月刊東北』の世界~戦中戦後の東北雑誌~

高橋 秀太郎(東北工業大学 共通教育センター 准教授)

12月15日(金)18:00~19:30

アジア・太平洋戦争末期の昭和19年に創刊された『月刊東北』がどのような雑誌だったかについて概説します。具体的にはこの雑誌に於ける戦時下の東北表象について、さらに雑誌に掲載された小説(小品)がどのようなものだったかについてお話しします。

市民公開講座

市民公開講座 No.407 音楽への憧れ、電子楽器に乗せた情熱

長崎 智宏(東北工業大学 クリエイティブデザイン学科 准教授)

12月8日(金)18:00~19:30

1960年代に発表されたシンセサイザーによって、音楽教育を受けていない人でも音を操ることができるようになりました。新しい演奏方法や音楽への探求が行われましたが、奇妙にも聞こえるその音楽はなかなか理解されなかったようです。新しい音楽に憧れた人々の情熱を、電子楽器の歴史と共に見てみたいと思います。

まちなか美術講座

まちなか美術講座(第52回) 北欧・フィンランドの暮らしとデザイン~プロダクトと建築から

石井 敏(東北工業大学 建築学科 教授)
梅田 弘樹(東北工業大学 クリエイティブデザイン学科 教授)

12月2日(土)13:30~15:00

2017年、独立100周年を迎える北欧・フィンランド。
近年、大きな注目を浴びるフィンランドデザインは、過酷で厳しい歴史や自然の中から生み出されてきました。フィンランド人の暮らしや考え方と直結するフィンランドデザインの姿を、プロダクト(製品)デザイン、街や建築などの空間デザインから読み解きます。フィンランドでの生活体験のある講師2名による講演会です。美しい自然や製品、建築の写真とともに解説します。

市民公開講座

市民公開講座 No.406 映画における比喩表現について

高橋 哲徳(東北工業大学 共通教育センター 教授)

12月1日(金)18:00~19:30

『ロミオとジュリエット』の中で、ロミオは「ジュリエットは太陽だ」と語り、彼女を太陽にたとえて称賛します。文学作品にはこうした比喩表現が多く見られますが、映画は、先行する芸術である詩や小説で用いられるこうした技法を、積極的に取り入れています。
具体例を鑑賞しながら映画の比喩表現について考えてみましょう。

PAGE TOP

最終更新日