東北工業大学

東北工業大学

NEWS & TOPICS
NEWS & TOPICS

一番町ロビー/1Fギャラリーイベント

  > 一番町ロビー/1Fギャラリーイベント

2022年度に開催されたイベント一覧

写真部展示会「季節のあいさつ」

東北工業大学 写真部

2022年6月24日(金)~6月28日(火)


四季豊かな日本でしかできない写真一枚から伝わる季節の写真展です。あいさつとはあいさつ一つで相手のすべてが伝わると言っても過言ではない為、写真一枚で季節が伝わる写真展にしたいという願いから「季節のあいさつ」としました。

<!-- font color="red">【開催中止】</font -->写真部展示会「季節のあいさつ」

The☆Crafters meeting2022

The☆Crafters

2022年6月17日(金)~6月21日(火)


楽器を〝創る〟ことに魅せられ出会った仲間が集まり「The☆Crafters」を結成。楽器作りの奥深さを楽しみながら活動中。今回はそれぞれのクラフターがこだわって製作した、個性溢れるハンドメイドギター・ベースなどを多数展示いたします。

<!-- font color="red">【開催中止】</font -->The☆Crafters meeting2022

詩と絵の二人展

玉田 尊英 & 松宮 禜典

2022年6月10日(金)~6月14日(火)


宮城県芸術協会会員の二人による詩と絵のコラボレーション。玉田の詩は二人展のための書き下ろしが中心。平明な抒情詩で、詩の表現に三人の書家が協力してくれています。松宮の絵は抽象と具象。昨年の透き通るようなブルーから一転、赤を基調とした画面に強い平和への祈りが込められています。

<!-- font color="red">【開催中止】</font -->詩と絵の二人展

“四季彩祭” 当たり前の日常の風景を切り取ることを大切に!

ズイコーフレンドクラブ仙台支部

2022年6月3日(金)~6月7日(火)


3年ぶりの写真展になります。コロナ禍で当たり前の日常生活がいかに大切かを痛感。従来以上に四季折々の中で、見過ごしてきた普通の景色を大切に切り取りたいとの思いを強くしました。

<!-- font color="red">【開催中止】</font -->“四季彩祭” 当たり前の日常の風景を切り取ることを大切に!

ボタニカルアート展

笠原 知子(ル・パピエブラン主宰)
大羽 克彦(東北工業大学名誉教授)

2022年5月27日(金)〜5月31日(火)


ボタニカルアートは、四季折々の花・木・果実などの植物を良く観察し、「実物大にスケッチをし」「植物学的に正しく」そして「着色は水彩絵の具を用いて、実物に近いように」を軸に描くものです。

<!-- font color="red">【開催中止】</font -->ボタニカルアート展

建築学部1年生 建築ワークショップ報告会

東北工業大学 建築学部

2022年5月13日(金)〜5月17日(火)


建築学部では、オリエンテーションの一環として新入生に対して「建築ワークショップ」を行っています。今回の報告会では、そのワークショップの成果を展示いたします。

<!-- font color="red">【開催中止】</font -->建築学部1年生 建築ワークショップ報告会

特別休館のお知らせ

2022年4月29日(金)~5月10日(火) 特別休館

平素は格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。
一番町ロビーでは、2022年4月29日(金)~5月10日(火)までを特別休館とさせていただきます。

特別休館のお知らせ

現代の鎌倉彫展

桃彫会会長 星 明子(青葉カルチャーセンター仙台教室 鎌倉彫講師)
青葉カルチャーセンター仙台教室

2022年4月22日(金)〜4月26日(火)


800年の歴史が現在まで永く経て来られた鎌倉彫。佛像から美術工芸へと広く深く生かされ続いています。これから先も世代を超え、ますますの技術向上と発展を願い作品展を開催いたします。

<!-- font color="red">【開催中止】</font -->現代の鎌倉彫展

吾もまた過客のひとり水曼陀羅

今野 響児

2022年4月15日(金)〜4月19日(火)


水は状況により気・個・液体と形態を変え、地球上の空・陸・海をあまねく循環しすべての生物を育みます。その水の循環の一部を眼に見える形で表現したく写真に収めました。

<!-- font color="red">【開催中止】</font -->吾もまた過客のひとり水曼陀羅

日本空間デザイン賞/日本サインデザイン賞2021 受賞作品 仙台展示会

(一社)日本商環境デザイン協会
(一社)日本空間デザイン協会
(公社)日本サインデザイン協会

2022年4月8日(金)〜4月12日(火)


日本最大級の空間系アワード「日本空間デザイン賞2021」応募作品887点から選ばれた受賞作品と、サインデザインの普及および啓発をはかることを目的とした、日本で唯一のサインデザインアワード「日本サインデザイン賞2021」の受賞作品、計90点をパネルで展示、ご紹介いたします。

<!-- font color="red">【開催中止】</font -->日本空間デザイン賞/日本サインデザイン賞2021 受賞作品 仙台展示会

手すき和紙工房潮紙 作品展

手すき和紙工房 潮紙

2022年4月1日(金)〜4月5日(火)


手すき和紙工房潮紙は2014年の工房開きから8年目を迎えました。蔵王の伏流水が滔々と湧き出す川崎町笹谷にある小さな和紙工房です。

<!-- font color="red">【開催中止】</font -->手すき和紙工房潮紙 作品展