東北工業大学

お問い合わせ

資料請求

アクセス

HOME > 八木山ぶろぐ

photo-blog

八木山キャンパスの日々の様子を写真で紹介します。

クリスマスツリー

段々と寒さが厳しくなり、華やかなクリスマスシーズンまであと少し。本学 八木山キャンパス1号館1階には「大きなクリスマスツリー」が登場しました!クリスマスにぴったりな音楽も流れ、楽しげな空間が広がっています。ぜひ友人と勉強の合間にクリスマスの予定を立ててみては?

避難訓練を実施しました

本日10月30日(水)に本学八木山キャンパスと長町キャンパスで避難訓練を実施しました。訓練緊急地震速報が発報された後、地震による火災が発生した想定の訓練でした。両キャンパスの学生及び教職員が参加し、実際に災害が起きた際の避難動線や、指示内容を確認しました。

担架訓練を実施しました

10月23日(水)八木山キャンパス体育館・保健室にて担架を使用した搬送訓練を実施しました。事務職員11名(+ウェルネスセンター長・保健師2名)が参加し、担架の使用方法について説明を受け、体育館内で練習を実施しました。その後、実際の場面を想定し体育館から保健室内のベッドまで搬送を行いエレベーターがない校舎にも対応できるよう階段昇降にもチャレンジしました。階段昇降の練習では、水平移動とは違った注意点も確認することができました。

【受講者の感想・意見】
・一度練習してみて気づくことがあった。ドアの開閉係が必要なことや保健室ベッドへ移乗させる方法が難しかった。

・人によって立ち位置やベルトの長さなどの調節が必要であり、実践してよかった。

・傷病者役では運ばれる方法によって、恐怖心、安心感が違った。体験したことによって、運ばれる側も安心できる方法を考えることができた。

・腰持ち(肩ベルト)は原則男性が担当した方がいい。

・持ち上げる時や、進む速さなど、こまめな声掛けが必要。(搬送者、傷病者の安全性配慮)

・使用する人が分かりやすいよう、階段昇降時の進行方向、水平移動の際の傷病者体位保持の方法など説明書を同封しておくといい。

PAGE TOP

最終更新日