東北工業大学

東北工業大学

ながまちブログ
ながまちブログ

ながまちブログ

  > ながまちブログ

ながまちブログ

長町キャンパスの日々の様子を写真で紹介します。

白銀の長町キャンパス

長町キャンパスも真っ白な雪に覆われています。
全国的な大雪が降っており、長町キャンパスも雪で覆われています。まだまだ降り続いているので、積雪による被害が少し心配です。
周辺では交通渋滞も発生しておりますので、登下校の際には、十分に気を付けてください。

気仙沼高校の1年生が訪れました

長町キャンパスに。気仙沼高校1年生の授業「地域社会研究」のフィールドワーク指導を受けるため、19名の生徒が訪れました。
長町キャンパスでは、経営コミュニケーション学科の教員が、6つの班に分かれた生徒らの研究テーマに沿った指導を行っています。
皆、熱心に教員の話を聞いて、各テーマの研究に役立てようとしている様子でした。

高校生向け広報誌『ixt』の取材

年3回発行している高校生向け広報誌『ixt』vol.31の学生のインタビュー取材が長町キャンパス4号館で行われていました。
高校生に向け、受験勉強追い込みのアドバイス、大学での学び、学生生活はどんな感じなのかを紹介します。お手元に届いた際はぜひご覧ください!

図書館の動物

附属図書館長町分館には、図書館スタッフが作った沢山の装飾があります。
入口わき壁に描かれている鳥たちと樹木は、大きく迫力があります。
また、書棚など意外な場所にいろいろな動物も潜んでいますので探してみてください。

 映像制作実習Ⅱの授業

経営コミュニケーション学科 映像制作実習Ⅱの授業に、学科公認の団体であるimg@tohtech(東北工業大学イメージワークショップ)が協力して、映像撮影の練習が行われました。
映像制作実習Ⅱの受講生は、今回、初めての撮影機材を使った実習で、使用方法の説明を受けた後に模擬撮影により機材使用方法などを学んでいました。

(株)リコーによる企業ワークショップが行われました

産業デザイン学科「デザイン計画および同演習C」の授業の中で、株式会社リコー様のご協力を得て企業ワークショップが行われました。
株式会社リコー 総合デザインセンター デザイン統括室から講師をお迎えして行われたワークショップは、企業の最先端のデザインに携わる方々から、直にお話を聞ける貴重な経験となりました。

図書館の新型コロナ感染症対策

附属図書館長町キャンパス分館では、新型コロナ感染症対策を施しながら開館しています。
入口では学生証による入館確認、手指アルコール消毒を行った上で入館後、席間隔を開けて配置された仕切りのある席で図書の閲覧ができます。一度、手に取った図書は本棚に戻さずに、専用のカートに返してもらっています。
使用した閲覧席には、席使用終了を示すカードを置いて退席してもらい、図書館スタッフが席の消毒をして、次の方にも安心して使用してもらえるよう対応しています。
どうぞ安心して図書館をご利用ください。
なお、現在、図書館は本学学生と学内者のみが使用できます。学外者は残念ですが、利用できませんので、ご了承ください。

パーテーション越しのコーチング実習

経営コミュニケーション学科のコーチングの授業では、学生同士が対面でコーチングの実習を行います。学生は表情やしぐさを窺うことができる近距離で対面するため、ビニールの仕切りを用意し、仕切り越しに対面して実習をしていました。