東北工業大学

東北工業大学

ながまちブログ
ながまちブログ

ながまちブログ

  > ながまちブログ

ながまちブログ

長町キャンパスの日々の様子を写真で紹介します。

駐輪場の屋根支柱が立ち始めました

新学期のスタートに間に合うよう、長町キャンパスの駐輪場に屋根を設置する工事が進んでします。
南門付近の駐輪場には約190台、フットサル場脇駐輪場には約160台の駐輪が可能な屋根付き駐輪場が完成する予定です。
完成が楽しみです。

駐輪場の屋根設置工事が始まりました

長町キャンパス駐輪場の屋根設置工事が始まりました。
長町キャンパスの正門近くの駐輪場とフットサル場横の駐輪場が屋根付き駐輪場になります。
3月末には工事終了予定となっていますので、新年度からバイク、自転車で通学してくる学生は屋根付き駐輪場が利用できるようになります。

せんだいメディアテークで卒展

クリエイティブデザイン学科は、せんだいメディアテークで卒業制作展を開催しています。2月16日(土)には優秀賞公開審査会が行われ、選考された7組の学生によるプレゼンテーションが行われました。プレゼンテーション後に、教員と在学生による投票により最優秀賞が選ばれました。2月20日まで開催されていますので、ぜひ、4年生の卒業制作を実際に見ていただきたいと思います。

2月24日(土)からは、安全安心生活デザイン学科の卒業制作展が、同じくせんだいメディアテークで行われます。

生活デザイン実習Ⅱ ポスター発表

安全安心生活デザイン学科3年生が長町キャンパス4号館で「生活デザイン実習Ⅱ」のポスター発表を行いました。
「生活デザイン実習Ⅱ」の授業では、専門的手法を習得するため、学生はゼミに分かれ、与えられた各テーマに取り組みました。その成果を教員や他の学生に対して披露するポスター発表が行われました。

ふたたび雪に包まれる

長町キャンパスは、ふたたび雪に包まれました。
学生ボランティアの活躍もあり、1月に降った雪は長町キャンパスの日陰の路面でも、ほぼなくなっていましたが、ふたたびの降雪で真っ白になりました。
フットサル場も真っ白に覆われ、サッカー部は雪上での練習となりました。

課外活動

八木山キャンパスでは入学試験が行われていますが、長町キャンパスでは、定期試験が終了して休みに入った学生が課外活動など、それぞれに活動をしています。
4号館1階では、ピア・サポーターが成果発表の準備を行っていました。
野球部はグラウンドコンディションを考慮し、野球場ではなく人工芝のフットサル場を使用してトレーニング。バドミントン部、バスケット部は体育館で練習をしていました。
そして、就活生となる3年生は、就職模擬面接を受けて、いよいよ3月から本格的に始まる就職活動の準備をしていました。
休みに入った学生は、普段の授業や研修から離れ、それぞれの目的をもって活動しています。

卒業研修発表

クリエイティブデザイン学科の卒業研修発表会が始まりました。
1月31日(水)は盧研究室で学んだ学生が、研修成果である作品を展示して、教員や学生の前でプレゼンテーションをしました。4年間の学びの集大成を披露する発表会のため、学生は緊張した様子でプレゼンテーションを行っていました。教員からの質問や意見に対しては、それぞれ上手く受け答えができたでしょうか。
明日以降、他の研究室学生の研修発表が行われるほか、安全安心生活デザイン学科の研究発表会も開催されます。

クリエイティブデザイン学科 卒業研修発表会 
  1月31日(水)~2月2日(金)

安全安心生活デザイン学科 卒業研修発表会
  2月1日(木)~2月2日(金) 

経営コミュニケーション学科 卒業研究発表
  ポスターセッション1月24日(水)終了 

図書館の利用

学生が附属図書館の閲覧テーブルを利用しています。
写真を見て、お気づきの方もいらっしゃると思いますが、テーブルの上にペットボトルやお菓子が見えます。本学の附属図書館では、マナーを守っていれば、汁等がこぼれない食べ物、蓋付きの飲み物の飲食が許されています。もし汚したり食べこぼしたりしたら、準備されている掃除用具を使って素早く掃除して、快適に、マナーよく図書館を使っているようです。

附属図書館では、様々な特集展示などが行われており、今は北欧展、本屋大賞展示など、興味深い本が手に取りやすくディスプレーされています。新着図書ディスプレーには安全安心生活デザイン学科 大沼 正寛 教授の著書も置かれていました。
便利で快適な図書館を、マナーを守って楽しく利用しましょう。