東北工業大学

お問い合わせ

資料請求

アクセス

HOME > NEWS & TOPICS >  本学建築学科 新井 信幸 准教授が副代表を務める「特定非営利活動法人つながりデザインセンター・あすと長町」の活動が朝日新聞で紹介されました

NEWS & TOPICS

本学建築学科 新井 信幸 准教授が副代表を務める「特定非営利活動法人つながりデザインセンター・あすと長町」の活動が朝日新聞で紹介されました

プレス・メディア

本学建築学科 新井 信幸 准教授が副代表を務める「特定非営利活動法人つながりデザインセンター・あすと長町」が、仙台市太白区長町の空き家を改装し、昨年11月に運営を開始したシェアハウスを紹介する記事が、1月12日(土)の朝日新聞朝刊に掲載されました。
記事では、新井 信幸 准教授のコメント「世空き家状態が解消して若い世代が住むことを、近隣住民も歓迎している。災害公営住宅の入居者も参加できるイベントを開き、地域住民との交流とすることで、この地域の再生にもつながれば」とともに、このシェアハウスが災害公営住宅の入居者と地域住民をつなぐ交流拠点の役割として期待されていることや、間取りや家賃などシェアハウスの詳細が紹介されています。

PAGE TOP

最終更新日