東北工業大学

東北工業大学

NEWS & TOPICS
NEWS & TOPICS

NEWS & TOPICS

  > NEWS & TOPICS > 本学 生活デザイン学科 伊藤美由紀研究室が参画する「八木山ハーブまちづくり活動」がtbc東北放送ラジオで中継されました

本学 生活デザイン学科 伊藤美由紀研究室が参画する「八木山ハーブまちづくり活動」がtbc東北放送ラジオで中継されました

プレス・メディア

11.住み続けられるまちづくりを

17.パートナーシップで目標を達成しよう

本学 生活デザイン学科 伊藤 美由紀 准教授が事務局を務める八木山まちづくりプロジェクト主催のハーブまちづくり活動「まちなか歩数表示板を使った「まち歩き」をしながら、みんなでラベンダーの手入れをしませんか!」が開催されました。
6月18日(土)、地域交流のツールとして栽培しているラベンダーの手入れ(収穫や植え替え)をしながら八木山地域に7コース設置されている「まちなか歩数表示板」を活用した「まち歩き」を目的として開催されました。
当日は、八木山住民のみなさん、学生、スタッフなど30名を超える参加があり、仙台城南高校南側に植栽しているラベンダーを収穫した後、学生と住民の方がチームを組んで、自身の万歩計と「まちなか歩数表示板」を比べながら、tbc東北放送社屋まで歩きました。
tbcエントランス前広場では、昨年植樹したラベンダーのプランターを前に、tbcラジオの中継が行われ、tbcの小さなSDGs活動として、「ハーブまちづくり活動」が紹介され、参加した学生らがリポーターからインタビューを受けました。