東北工業大学

NEWS & TOPICS
NEWS & TOPICS

NEWS & TOPICS

  > NEWS & TOPICS > 本学 八木山キャンパスで仙台城南高等学校特進科生徒を対象としたテクノフォーラムを開催しました

本学 八木山キャンパスで仙台城南高等学校特進科生徒を対象としたテクノフォーラムを開催しました

お知らせ

東北工業大学と仙台城南高等学校は高大接続連携事業を積極的に進めています。
11月10日(木)には、仙台城南高等学校の特進科生徒を対象としたテクノフォーラムを本学八木山キャンパスで開催しました。
1年生の普通科特別進学アクティブコース30名に対しては、渡邉 浩文 学長からの特別講義を開講し、自身の歩みと学問との出会い、なぜ人は勉強するのか等をテーマとした講義が行われました。
2年生の特進科アクティブコース19名に対しては、本学3学部長(工藤 栄亮 工学部長、石井 敏 建築学部長、小祝 慶紀 ライフデザイン学部長)から、「私が歩んだ進路と研究」というタイトルで、どのようにして進路や専門を見つけて歩んできたかのか、自身の体験に沿った話と専門としている分野の話がありました。
終了後には1年生、2年生とも新築された実験・教育棟(Tech-Lab)の見学も行いました。
高校生にとって進路検討や選択における参考となり、また本学キャンパスでの学びへの興味と関心を高める機会になりました。