東北工業大学

NEWS & TOPICS
NEWS & TOPICS

NEWS & TOPICS

  > NEWS & TOPICS > 本学 建築学部『Lecture for young architects #10 東北工業大学テクノフォーラム』開催のご案内(オンライン講演会)

本学 建築学部『Lecture for young architects #10 東北工業大学テクノフォーラム』開催のご案内(オンライン講演会)

お知らせ

11.住み続けられるまちづくりを

本学 建築学部では、昨年度(2020年度)から、建築学部開設を記念して国内外の第一線で活躍する建築家・専門家によるオンラインレクチャーLecture for young architectsを企画・開催しています。
今年度4回目となるシリーズ第10弾は住宅設計を中心に活躍する建築家の関本 竜太 氏(リオタデザイン)をお招きし、「人とつながる・街とつながる」というタイトルでご講演いただきます。
北欧・フィンランドへの留学そして事務所勤務の経験を活かした関本氏の空間デザインやディテール、そして建築観には多くのファンがいます。また、アルヴァー・アアルトの建築論などにおいても定評があります。今回は東北工業大学テクノフォーラムと位置づけてより多くの皆さまのご参加をお待ちしています。

『東北工業大学テクノフォーラム/東北工業大学 建築学部 Lecture for young architects #10』(オンライン講演会)

主催:東北工業大学 建築学部 
共催:東北工業大学 北欧デザイン研究所
協力:総合資格学院, 建設通信新聞, 建設新聞
日時:2021年12月18日(土)14:30~16:00(14:15から入室可)
会場:Web会議システム「Zoom」(ミーティング)によるオンライン開催
定員: 200名(先着順)
講演:「人とつながる・街とつながる」
講師:関本 竜太 氏(リオタデザイン)
住宅をつくる仕事は、そこに住まう人の生活の器をつくる仕事であると同時に、街の一部をつくる仕事でもあります。住まい手の使い勝手や環境を考える家政学的な側面も持ちながら、じつは都市計画的なスケールにもつながる設計領域でもあるのです。人とつながり、また街とつながる家とはどういうものなのか。実例をもとにお話しします。また北欧フィンランドでの留学生活を通じて学んだことや、日本の建築や大学教育との違いのようなこともお話ししたいと思います。

下記フォームより登録・お申込み下さい。近くなりましたら、Zoom URLをメールにてお伝えします。(メールアドレスの記載間違いのないようご確認下さい)
お申し込みフォーム ※申し込み期限は前日まで(定員になり次第終了)


 
◆お問合せ先
東北工業大学 建築学部 石井 敏 ishiis@tohtech.ac.jp

<関連リンク>
◆建築学科Webサイト:Lecture for young architects #10 テクノフォーラム(関本竜太氏)開催案内