東北工業大学

東北工業大学

NEWS & TOPICS
NEWS & TOPICS

NEWS & TOPICS

  > NEWS & TOPICS > 令和2年度 大学機関別認証評価の実地調査が行われました

令和2年度 大学機関別認証評価の実地調査が行われました

お知らせ

 大学機関別認証評価の実地調査が、10月27日(火)~28日(水)の2日間の日程で、本学八木山キャンパス133教室を会場として行われました。
 認証評価とは、大学の教育研究水準の向上に資することを目的として、学校教育法第109条の定めにより、大学が一定期間(7年程度)ごとに受審することを義務付けられている大学評価のことです。今年度本学では、文部科学大臣の認証を受けた「公益財団法人 日本高等教育評価機構」による評価を受審しております。
 通常の実地調査は、評価機関の評価員が大学に直接訪問して行うのですが、今回は新型コロナウイルス感染症の拡大の影響により、ZOOMを用いてオンライン形式で行われました。
 オンライン実地調査では、本学の教育研究活動ならびに大学運営の取組の一つ一つについて、評価員により、評価基準を満たすものであるかどうかの質疑を中心に行われ、理事長・学長をはじめとする本学役職者が出席し、その対応にあたりました。
 なお、今回受審した認証評価の結果は、令和3年3月下旬頃に示される予定となっております。

【過去の認証評価の結果】