東北工業大学

東北工業大学

NEWS & TOPICS
NEWS & TOPICS

NEWS & TOPICS

  > NEWS & TOPICS > 【新入生・在学生】6月4日(木)以降の授業等の対応について

【新入生・在学生】6月4日(木)以降の授業等の対応について

重要

1.授業について
6月4日(木)より、4年次学生の研修および大学院生の授業の一部は、「三密」を回避し、分散・時間差通学とすることで対面授業を実施しますので、各教員の指示に従ってください。なお、その他科目につきましては、引続きオンライン授業を継続します。
7月2日(木)からは、教育上対面で実施するしか方法がない科目(実験・実習等)に限っては、三密回避および時間割(時差通学等)を工夫しながら対面授業を実施します。

■ 6月4日(木)以降は、1コマあたりの授業時間を90分から100分に変更いたしますので、「対面授業実施にける注意事項について」を別途参照願います。
■ 対面授業の実施時期については、今後の東北地方や宮城県内の感染者状況により中断・延期する場合があります。中断・延期する場合には、2週間前を目途にお知らせいたします。 

2.学内への入構について
6月4日以降は、不要不急の入構を禁止します。
ただし、大学院生・4年次生の対面授業、オンライン授業受講にあたり、自宅等にインターネット環境が整っていない学生等については、両キャンパスの演習室を開放いたしますので、入構可能となります。
■ 演習室の利用については、申請が必須となりますので、別途お知らせいたします。
■ 就職活動等における入構は可能です。(詳細は、ポータルサイト内就職関係のお知らせを参照)

3.クラブ活動について
 引き続き、活動を禁止します。

対面授業実施における留意事項について【学生周知用】(PDF)