東北工業大学

東北工業大学

NEWS & TOPICS
NEWS & TOPICS

NEWS & TOPICS

  > NEWS & TOPICS > 宮城県からの「休業要請」に基づく措置について(第6報)

宮城県からの「休業要請」に基づく措置について(第6報)

重要

令和2年4月22日

教職員 各位

法人本部事務局長

宮城県からの「休業要請」に基づく措置について(第6報)

 新型コロナウイルスの感染拡大を受け、今般、宮城県から県内の大学等に対し、「休業要請」が行われることが決定しました。
本学におきましては、既に、教職員・学生等関係者の皆様に、入構制限並びに必要最小限での勤務体制の措置をお願いしておりますが、教職員の出勤率につきましては、22日現在50%を超えている状況となっております。文部科学省からは、出勤者7割削減の要請がありますので、在宅勤務を増やすなど、更なるご協力をお願いいたします。
授業の準備等、大変なご努力をいただいているところですが、「緊急事態宣言」「休業要請」による対応としてのご理解とご協力をお願い申し上げます。

■ 休業要請期間  4月25日(土)~5月6日(水)
【教 職 員】
・所属長の指示により最小限の教職員のみ出勤とし、他の教職員は在宅勤務とします。
・出勤し業務を行う場合は、短時間勤務、時差出勤等で対応し、マスクの着用や人との距離を一定に保つなど、感染予防に努めてください。
・出勤時は、学内入構ルールの厳守をお願いいたします。

【学生・生徒】
・原則、自宅待機とし、学内への入構を禁止します。

【学外関係者】
・学外者の構内、施設への立ち入りを原則禁止します。

■ 引き続き、感染予防の徹底をお願いいたします。
◎マスクの着用 ◎手洗いの実施 ◎咳エチケットの実施をお願いします。
◎「密閉」「密集」「密接」の3密を回避するようにしてください。
➊換気の悪い密閉空間 ➋人の密集 ➌近距離での会話や発声

■ 発熱等の症状が出た場合は、所属長及び総務企画課(022-305-3311)に報告をお願いします。

■ 本人・家族が以下の状況の場合は、宮城県健康相談窓口(コールセンター) に相談し、学校に報告してください。
電話番号:022-211-3883 / 022-211-2882
・風邪の症状や37.5度以上の発熱が4日以上続いている
(解熱剤を飲み続けなければならない方も同様)
・強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある
・高齢者で37.5度以上の発熱が2日以上続いている
・糖尿病、心不全、呼吸器疾患等の基礎疾患がある方や透析を受けている方で、37.5度以上の発熱が2日以上続いている