東北工業大学

東北工業大学

NEWS & TOPICS
NEWS & TOPICS

NEWS & TOPICS

  > NEWS & TOPICS > 安全安心生活デザイン学科の学生と武山 倫 教授が、「尚絅学院大学・東北工業大学合同 まちなか卒業研究発表会」に参加した様子が宮城テレビのニュース番組「every.」で紹介されました

安全安心生活デザイン学科の学生と武山 倫 教授が、「尚絅学院大学・東北工業大学合同 まちなか卒業研究発表会」に参加した様子が宮城テレビのニュース番組「every.」で紹介されました

プレス・メディア

 安全安心生活デザイン学科の学生と武山 倫 教授が、村田町武家屋敷で2月8日(土)に行われた「尚絅学院大学・東北工業大学合同 まちなか卒業研究発表会」に参加し、その様子がミヤギテレビのニュース番組「every.」で紹介されました。

 番組では、美しい蔵が並ぶ村田町で、町の文化財を使い活性化につなげたいという課題に対し、学生たちが研究を基にまちづくりのアイデアを発表した様子について紹介され、安全安心生活デザイン学科 4年 河鰭 康陽さんの発表と、武山 倫 教授のコメントが紹介されました。

 河鰭さんは、伝承施設の建設やこれからを担う若者である小学4年生から中学3年生までの次世代に向け、蔵の魅力を伝えるカリキュラムについて提案しました。
 武山教授は、学生たちの発表を聞き、まちづくりイベントに対する知名度が上がり、さらに町の人が楽しみにしてくれるようになれば、まちづくり推進の力を持つと思いますとコメントしていました。