東北工業大学

東北工業大学

NEWS & TOPICS
NEWS & TOPICS

NEWS & TOPICS

  > NEWS & TOPICS > 宮城県白石工業高等学校の生徒が講義受講のため来校しました

宮城県白石工業高等学校の生徒が講義受講のため来校しました

お知らせ

宮城県白石工業高等学校より、15名の生徒と2名の先生が来校し、高大接続研究事業による集中講義を受けました。
講義は、工学部 電気電子工学科 鈴木 郁郎 教授による「ヒトiPS細胞を利用した創薬開発における最前線の研究とは」のテーマで、昼食を挟んで午前と午後に1コマずつ受講しました。講義の他にグループワークを行い、鈴木教授から出されたキーワードをもとに生徒たちが発想を巡らせ、最後にグループ発表を行うなど短い時間でも充実した学びとなりました。