東北工業大学

東北工業大学

NEWS & TOPICS
NEWS & TOPICS

NEWS & TOPICS

  > NEWS & TOPICS > 本学と宮城県白石工業高等学校との高大接続研究事業における修了式を執り行いました

本学と宮城県白石工業高等学校との高大接続研究事業における修了式を執り行いました

お知らせ

 本学と宮城県白石工業高等学校との高大接続研究事業における修了式を令和2年9月2日(水)、宮城県白石工業高等学校において執り行いました。
 本事業は、平成20年に宮城県白石工業高等学校と協定締結したもので、希望した高校生が、高校2年生から3年生となる1年間で15コマ(集中講義を含む)の大学の講義を受講し、成績評価および単位認定のもと修了することができます。今年度で第12期となり、14名の学生が修了式を迎えることができました。
 また、今年度は、後期に新型コロナウィルス感染症の影響により講義が中止になるなど、厳しい状況下のなか、生徒たちは熱心に学んできました。
 修了式では、宮城県白石工業高等学校の大坪 泰久 校長が祝辞を述べられ、本学からは今野 弘 学長が高校3年生となった14名の学生に祝辞を述べました。その後、修了証書が今野学長より授与されました。

今野学長から修了証書を手渡しいたしました

14名の修了者とともに記念撮影