東北工業大学

東北工業大学

NEWS & TOPICS
NEWS & TOPICS

NEWS & TOPICS

  > NEWS & TOPICS > 2021年度 前期対面授業の開始にあたって

2021年度 前期対面授業の開始にあたって

重要

学生の皆さまへ

2021年度前期対面授業の開始にあたって

4月5日の入学式、そしてオリエンテーション等で、多くの皆さんが八木山・長町の両キャンパスに来てくれました。1年生にとっては初めての、2年生以上にとっては久しぶりのキャンパスはいかがでしたか。折よく満開の桜が皆さんを迎えてくれました。
仙台市では「まん延防止等重点措置」(4月5日~5月5日)が適用されていますが、本学では、新年度の諸行事や授業などの運営方法等様々に議論し、感染予防を徹底したうえで皆さんの学修機会を最大限確保する決断をいたしました。
4月12日より開始したオンライン授業に続き、来週4月26日からは対面授業も開始します。本学は、教室の座席を半数に制限し、常時換気し、机を拭き取る除菌シートを全教室等に配備するなど、十分な感染予防対策を講じて、感染リスクを極めて小さくするよう徹底しています。安心して対面授業に出席してください。

一方で、学生の皆さんに強くお願いしたいことが二つあります。それは昼食時や授業後の休憩時、クラブ・サークル活動時、もしくは学外での生活時など、授業時間以外での感染予防対策の徹底です。そして第二に、もし体調不良であるときには、決して無理して登校せずに、まず本学「体調不良連絡フォーム(学生専用)」を通じて保健室に連絡いただき、授業はオンラインにて受講していただきたいということです。
入学式、そしてオリエンテーション等で来学した皆さんが、きちんとマスクを着用し、手指消毒を欠かさず、そして対人距離の確保に努めている様子を見て、「学生も教職員も、学びの場を大切に思う気持ちは同じである」と改めて感じました。
私たち東北工業大学教職員は、学内で2次感染が多数発生するような事態を回避し、学生の皆さんが健康に大学生活を楽しめるよう、万全の体制を整えています。学生の皆さん一人ひとりと一致協力して、この困難を乗り越えていきたいと考えています。

2021年4月20日         

学 長

※仙台市の「まん延防止等重点措置」は5月11日まで延長されました。