東北工業大学

東北工業大学

NEWS & TOPICS
NEWS & TOPICS

NEWS & TOPICS

  > NEWS & TOPICS > 本学とみやぎ地場産品流通開発研究会が主催する「雄勝・津山・岩出山・秋保の工芸産地・工房から -工芸を楽しむ提案展-」のご案内

本学とみやぎ地場産品流通開発研究会が主催する「雄勝・津山・岩出山・秋保の工芸産地・工房から -工芸を楽しむ提案展-」のご案内

イベント

12.つくる責任 つかう責任

本学 地域連携センターでは、地域未来構築事業として関連機関と連携し、地域産業や伝統工芸産業の発展的継承を含めた地域産業支援を実施しております。その一環として「雄勝・津山・岩出山・秋保の工芸産地・工房から-工芸を楽しむ提案展-」を東北工業大学 一番町ロビーで下記の通り開催します。是非ご覧いただければ幸いです。

宮城で元気にものづくりをしている工芸産地から!
雄勝・津山・岩出山・秋保の工芸産地・工房から -工芸を楽しむ提案展-

【主 催】みやぎ地場産品流通開発研究会・東北工業大学
【会 期】2021年12月3日(金)~12月7日(火)11:00~17:00(最終日16:00まで)
【会 場】東北工業大学 一番町ロビー1階
【内 容】主催するみやぎ地場産品流通開発研究会では、津山木工芸品事業(協)、雄勝硯生産販売(協)、岩出山竹細工組合、手しごとAIKU、東北工業大学などが連携し、各種活動を推進してきました。
雄勝では、昨年度新しい雄勝硯伝統産業会館が設置され道の駅にも認証されました。登米市津山では、もくもくハウスが一昨年の台風19号で大きく被災しましたが、「おかえりモネ」の放映もあり、全国から大きな反響をいただいています。大崎市岩出山では、大崎市竹工芸館で、竹とんぼや目かご体験教室を行っています。手しごとAKIUでは、フィンランドそして秋岡 芳夫に学ぶオンラインシンポジウムやあきうクラフトフェア「手ん店」の開催を行っています。
元気なものづくりをしている宮城の工芸産地から「工芸を楽しむ提案」や地域の素材を活用した「新しい工芸品」などを展示する予定です。

 

<お問合せ先>
事務局:東北工業大学 地域連携センター 
    仙台市太白区八木山香澄町35-1
    TEL:022-305-3801