東北工業大学

お問い合わせ

資料請求

アクセス

HOME > NEWS & TOPICS >  第34回北海道科学大学・東北工業大学総合定期戦が終了しました

NEWS & TOPICS

第34回北海道科学大学・東北工業大学総合定期戦が終了しました

イベント

第34回東北工業大学・北海道科学大学 総合定期戦が8月27・28日(水)の二日間、開催されました。8月27日(火)は、ゼビオアリーナ仙台において開会式とオープニングゲーム(バスケットボール)を、8月28日(水)は泉総合運動場においてその他の競技を行いました。

全12競技が行われ、総合成績は6勝6負の引分けでしたが、定期戦規程により、引分けた場合は遠征大学の優勝となることから総合優勝は逃してしまいました。残念な結果ではありましたが、各競技で熱戦が繰り広げられ、両選手団は皆ベストを尽くし切りました!全競技終了後には、閉会式が行われ、本学 今野 弘 学長より、競技毎の優勝カップ授与、総合優勝の北海道科学大学には総合優勝旗が渡されました。
両選手団は、各競技で試合終了後にお互いに健闘を称え合っている様子が印象的でした。さらに交流と絆を深めることができたことと思います。
各試合会場において行われた12競技の結果は、以下のとおりです。

<各競技の成績>
北海道科学大学-東北工業大学(★印・・・勝ち)

★サッカー 6 - 2
ソフトテニス 2 - 3
硬式テニス 1 - 4
バスケットボール 75 - 84
剣   道 2 - 4
★柔   道    3 - 1
★アメリカンフットボール  12  - 7
★バレーボール 3  - 0
ハンドボール 20 - 27
★弓   道  97 - 93
バドミントン 1  - 4
★卓   球 3 - 2
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
総合対戦成績 6 - 6

※総合優勝  北海道科学大学(規程により遠征大学の優勝)

8/27(火) ゼビオアリーナ仙台での様子

 

8/28(水) 泉総合運動場での様子

PAGE TOP

最終更新日