東北工業大学

東北工業大学

産業デザイン学科 | 研究室・教員紹介
産業デザイン学科 | 研究室・教員紹介

産業デザイン学科

研究室・教員紹介

ライフデザイン学部 産業デザイン学科

下總良則研究室

デザインの可能性を、経営の世界に

これまでデザインが培ってきた考え方やノウハウが、イノベーションとブランディングに貢献できるとして、経営の分野で注目されています。日本が「デザイン経営宣言」としてこの内容を発表したのが2018年、まだ認知されたばかりのこの分野が当研究室のテーマです。激動する世界で、組織や企業の経営も未知の分野を進んでいますが、ここで、デザインドリブンであることを大切に、社会に貢献できる研究に取り組んでいます。

下總 良則

准教授

下總 良則

SHIMOUSA Yoshinori

学位

経営学修士(専門職) グロービス経営大学院2018年3月

略歴

多摩美術大学を卒業後、プラス株式会社にて商品企画担当者・プロダクトデザイナーとして従事。その後、株式会社ホットファッジにてグラフィックデザイナーの経験を経て、usadesignとして独立。フリーランスデザイナーとして、大手広告代理店やスタートアップ企業、ベンチャー企業にジョインし、デザイナーとして活動もしながら、一般社団法人RACの理事として経営メンバーに参画する等、「デザインと経営学」をテーマに活動を広げる。この他、これまでに東北工業大学、昭和女子大学、日本工学院専門学校にて非常勤講師として教鞭を執る。

2016年4月-2018年3月 グロービス経営大学院 経営研究科 経営専攻 修士課程 修了
2021年4月-現在 東北工業大学 ライフデザイン学部 産業デザイン学科 准教授

研究分野

デザインと経営学を組み合わせた分野、デザイン経営、サービスデザイン、デザイン思考、経営、マーケティング分野

担当科目

  • アイデア基礎および同演習I・II
  • デザイン起業論
  • デザインマーケティング論
  • デザイン論I・III

教員からのメッセージ

自分自身が誰かの力になりたい、という想いがあるでしょうか。働くとは、社会の誰かの力になることですね。この方法は沢山ありますが、もしあなたがデザインを好きで興味を持っていたら、デザインの力を使って社会に貢献できたら素敵ですよね。組織や企業経営に対してのデザインの活かし方、一緒に探してみましょう。

論文

非営利団体イベントのデザイン戦略改善におけるインサイトの有効性

2019年4月
非営利団体のトークイベントにおける集客不振に対して、デザイン戦略の見直しを試みた。この過程でインサイトに気付くことは、それまでに気づけなかった新たな改善の視点が得られることから、デザイン戦略を検討する際に有効であると考える。この実証を本論文にて執筆した。

受賞

第2回 楽天ソーシャルアクセラレータープログラム ファイナリスト

第2回 楽天ソーシャルアクセラレータープログラム ファイナリスト(団体として)

第2回 日経ソーシャルビジネスコンテスト 優秀賞

第2回 日経ソーシャルビジネスコンテスト 優秀賞(団体として)

2018年度 花王社会起業塾 及び ETIC社会起業塾へ採択

2018年度 花王社会起業塾 及び ETIC社会起業塾へ採択(団体として)

社会活動

公益社団法人 日本インダストリアルデザイン協会

2012年2月〜現在
正会員

一般社団法人 デザイン経営研究所

2017年2月〜現在
代表理事/創設者
デザイン経営研究所Webサイト

一般社団法人 RAC

2018年2月〜現在
理事/設立時理事

一般社団法人 日本デザイン学会

2019年3月〜現在
正会員

研究室・教員紹介へ戻る

学部・大学院