東北工業大学

東北工業大学

電気電子工学科 | NEWS & TOPICS
電気電子工学科 | NEWS & TOPICS

電気電子工学科

学科NEWS

  学部・大学院 > 工学部 >  電気電子工学科 > 学科NEWS > 本学科の学生が「第13回国際イノベーションコンテスト(iCAN’22)」 国内予選に出場し、特別賞「アイデア部門」を受賞しました

本学科の学生が「第13回国際イノベーションコンテスト(iCAN’22)」 国内予選に出場し、特別賞「アイデア部門」を受賞しました

工学部 電気電子工学科の学生が「第13回国際イノベーションコンテスト(iCAN’22)」 国内予選に出場し、特別賞「アイデア部門」を受賞しました。

2022年4月24日せんだいメディアテークで開催された 第13回国際イノベーションコンテスト(iCAN’22)国内予選に、工学部 電気電子工学科4年に8名により構成される3チームが出場しました。

チーム名:Tohtech MIZUNO Lab. 1
メンバー: 及川侑亮さん、仲内舜さん、伊藤凌太さん
アプリケーション名:箸持てる君

チーム名:Tohtech MIZUNO Lab. 2
メンバー: 野田登夢さん、大井戸智也さん
アプリケーション名:無限ストレッチスーツ

チーム名:Tohtech MIZUNO Lab. 3
メンバー: 水間勇士さん、藤石紗礼さん、永沼佑基さん
アプリケーション名:カット達人

発表後の審査の結果、出場した3チームのうちTohtech MIZUNO Lab.2が、特別賞「アイデア部門」を受賞しました。

Tohtech MIZUNO Lab. 1チーム

Tohtech MIZUNO Lab. 2 チーム

Tohtech MIZUNO Lab. 3 チーム

コンテストの様子

特別賞「アイデア部門」授賞の瞬間

※iCANとは
MEMSデバイスを用いたアプリケーションを提案し、試作した成果を競う国際コンテストです。対象は高校生、高専生、専門学校生、大学生、大学院生のチームです。国内予選にはこれまで40校のべ135チーム(複合チーム含む)が参加し、iCAN’22国内予選では国内から18チームが出場していました。

 

以下のリンクから関連する過去の記事にアクセスできますので、こちらもぜひご覧下さい。

2021.12.21 本学科の学生が「国際イノベーションコンテスト(International Contest of Innovation 2021 : iCAN 2021)」世界大会に出場し,Third Prizeを受賞しました。

2021.04.25 本学科学生が「第12回国際イノベーションコンテスト(iCAN’21)」国内予選で3位になり世界大会本戦への出場が決定しました

学部・大学院