東北工業大学

東北工業大学

産業デザイン学科 | 研究室・教員紹介
産業デザイン学科 | 研究室・教員紹介

産業デザイン学科

研究室・教員紹介

ライフデザイン学部 産業デザイン学科

堀江政広研究室

デザインの力で心おどる“体験”を創る

製品やサービスの使いやすさ・使い勝手に加えて、感動・高揚感・満足感を提供するユーザーエクスペリエンス。その概念と理論・技術への理解を基に、コミュニティツールのデザインに取り組みます。企業等とのコラボレーションも活発です。

堀江 政広

教授(学科長)

堀江 政広

HORIE Masahiro

学位

博士(情報科学) 東北大学2013年3月

略歴

2005年4月 - 2007年3月 多摩美術大学 大学院 美術研究科 博士前期課程 修了
2010年4月 - 2013年3月 東北大学 大学院 情報科学研究科 博士後期課程 修了
2008年4月 - 2012年3月 東北工業大学 ライフデザイン学部 クリエイティブデザイン学科 講師
2012年4月 - 2016年3月 東北工業大学 ライフデザイン学部 クリエイティブデザイン学科准 教授
2016年4月 - 現在 東北工業大学 ライフデザイン学部 産業デザイン学科(2020年4月名称変更) 教授

研究分野

情報デザイン、ユーザーエクスペリエンスデザイン、ワークショップデザイン

担当科目

  • アイデア基礎および同演習I・II
  • メディア論
  • 情報デザイン論
  • デザイン論I・III
  • デザイン計画および同実習B・C

研究室所属学生の卒業研修(論文/設計/制作)

  • マップを使ったコミュニケーションアプリ「マプコミ」のデザイン
  • 「MRによる遊び」のデザイン
  • 「子育て中のパパを対象とした対話型ワークショップ」のデザイン

教員からのメッセージ

コミュニケーション・活動・ワークショップ・イベントのデザインと、そこで使用するツールのデザインに興味・関心のある人を歓迎します。モバイルアプリケーションのデザインでは、実際に街に出て「こんなアプリがあったらいいな」ということを探りながら作っています。

論文

アプリケーションソフトウェアのデザイン開発プロセス研究 -ユーザーエクスペリエンスデザインによるモバイルアプリの開発

20013年3月
ソフトウェア開発において、ユーザーエクスぺリエンス(UX)のデザインが、重要な課題となっています。UXは、ユーザーが製品やサービスを利用した際に得られる経験や満足感全体を指します。しかし、これを実現するのは非常に難しいことです。そこで本研究では、UXの提供のためのデザイン開発プロセスの考案、その実践と考察を行いました。

社会活動

日本デザイン学会

2005年4月~現在 正会員
2013年4月~現在 第一支部幹事
2014年1月~2015年12月 評議委員
2011年6月 日本デザイン学会第58回春季研究発表大会オーガナイズドセッション「デザインから考える – 東日本大震災の現状と課題 –」パネリスト
2011年11月 平成23年度日本デザイン学会秋季企画大会パネルディスカッション「デザインに何ができるか」パネリスト

研究室・教員紹介へ戻る

学部・大学院