東北工業大学

東北工業大学

電気電子工学科 | 在学生メッセージ
電気電子工学科 | 在学生メッセージ

電気電子工学科

在学生メッセージ

  > 学部・大学院 > 工学部 > 電気電子工学科 > 在学生メッセージ

佐々田 一歩 さん | 2年

宮城県・仙台工業高等学校出身

私は“裏側”への探究心
未来を切り拓く。

生活に欠かせない電気
表舞台を支える
役割に魅力を感じた

家電から自動車まで、生活になくてはならないのが電気。その仕組みを学ぶ授業に「暮らしの裏側を知る」面白さを感じています。家電を購入する際にデザインや「省エネ」といったコピーだけではなく仕様書の実際の数値を見比べて製品を選ぶようになるなど、普段の意識も変わりました。高校在学中に電気工事士(第一種、第二種)、認定電気工事士、工事担任者DD3種といった資格を取得し、大学に入学してからは

家電から自動車まで、生活になくてはならないのが電気。その仕組みを学ぶ授業に「暮らしの裏側を知る」面白さを感じています。家電を購入する際にデザインや「省エネ」といったコピーだけではなく仕様書の実際の数値を見比べて製品を選ぶようになるなど、普段の意識も変わりました。高校在学中に電気工事士(第一種、第二種)、認定電気工事士、工事担任者DD3種といった資格を取得し、大学に入学してからは春休みなどに通信系の建設業を営む父の仕事を手伝っています。普段立ち入ることのできないプロの現場に接する経験が刺激になります。

春休みなどに通信系の建設業を営む父の仕事を手伝っています。普段立ち入ることのできないプロの現場に接する経験が刺激になります。裏方の魅力に触れ、興味を持ったのがYouTubeなどのコンテンツを支える音や映像、通信といった技術。YouTuberのように表に出る人を支える仕事について、自分で勉強しています。在学中に興味のあることは何でも試していくつもりです。

裏方の魅力に触れ、興味を持ったのがYouTubeなどのコンテンツを支える音や映像、通信といった技術。YouTuberのように表に出る人を支える仕事について、自分で勉強しています。在学中に興味のあることは何でも試していくつもりです。

「『電気電子工学実験Ⅰ』は電気回路を組み数値を測定・計算し、自分の考察も加えてレポートを作成する授業。これまでの知識を総動員する必要があり難しい反面とても面白いです。ただ、結果を得て終わるわけではないため、洞察力が鍛えられます。発表を通して、自分の考えを人にはっきり伝えることもできるようになりました。」

学部・大学院