東北工業大学

東北工業大学

建築学部建築学部

建築学部

Faculty of
Architecture

  • ■ 建築学科

  > 学部・大学院 > 建築学部

人々の暮らしを安全・快適に支える
豊かな建築・都市の創造

人々が安全で快適に暮らせる空間づくりには、知識や技術、感性や論理的思考など総合的な視点が必要です。
建築学科では、「歴史・意匠」「計画・設計」「環境・設備」「材料・生産」「構造」の5分野によるバランスのとれたカリキュラム構成で建築専門の基礎を習得。演習や実験を通して実務に直結する感性や技術を磨きます。
実践的な建築教育により、卒業生から多くの一級建築士を輩出しています。

学部長メッセージ

過去を知り、今を見つめ、
未来を想う建築学を総合的に学び、
社会に貢献する
建築技術者・設計者に

日本において建築学は、「工学部」に属することが一般的です。一方で、建築学の学びは工学からデザイン、歴史までも広く包含します。また住宅から、都市/地域生活を支える各施設や場、さらにはまちづくりや建物の維持管理まで行う総合的なものです。「工学部」の枠にとどまらない広がりと深みを持ちます。
そこで本学では、つくる=工学部、暮らす=ライフデザイン学部をつなぐ「横断的で学際的な学びを実現する場」を新設しました。それが「建築学部」です。半世紀以上にわたる教育・研究の歴史と実績を持つ本学建築学科を発展させ、文系・理系の枠にとらわれない、さらに魅力的な建築教育を実践します。
仙台にある大学として、都市と地方・農村部の課題、災害対策や災害復興を実践的に学ぶ環境があります。個性と多様性の集積が社会であり、建築そのものです。皆さん一人ひとりの個性を建築学部で発揮させてください!

石井 敏 教授/博士(工学)
建築学部 学部長
石井 敏 教授/博士(工学)

学部・大学院