東北工業大学

お問い合わせ

資料請求

アクセス

HOME > 入試情報 > 募集概要 > 一般入試(A日程)募集概要

2日間で行い全学部・学科併願型と学科指定型で実施。同一学科2回受験や、複数の学部・学科に出願できます。

一般入試(A日程) 〈特待生制度対象〉

[入試ガイドブック 一般入試(A日程)ページのPDFはこちらから]

出 願  平成30年1月5日(金)~1月23日(火)必着
試験日  全学部・学科併願型 平成30年2月5日(月)
     学科指定型     平成30年2月6日(火)

※一般入試(A・B日程)で、選択する科目による有利、不利について
本学では全ての教科・科目において科目間の平均点差を考慮し、必要な場合には得点の調整を行います。したがって、選択する科目による有利・不利はありません。

求める学生像(アドミッション・ポリシー)

基礎学力を身につけており、総合的な判断能力を備え、意欲的に自分の能力を最大限に伸ばそうとする者。

入試の特長

一般入試のうち、2月に行われるものです。1日目を全学部・学科併願型、2日目を学科指定型とし、2日間で行われます。地方試験会場を7会場設定し、同様に2日間で実施します。他大学との併願だけでなく、学部・学科の併願や両日とも受験すれば同一学科を2回受験することができます。

全学部・学科併願型

■ 本学の2学部8学科から、第一志望学科を含め、最大5学科まで出願することができます。
■ 複数学科に出願する場合も、追加学科分の検定料は徴収いたしません。
<注意事項>
学部・学科によって選抜方法が異なります。複数学科に出願する場合は、すべての志望学科の指定教科を満足するように教科・科目を選択し受験してください。

学科指定型

■ 本学の2学部8学科から、1学科を選択して受験するものです。
■ 全学部・学科併願型と学科指定型の両日とも受験すれば、同一学科を2回受験できます。
■ 全学部・学科併願型と学科指定型の両日とも受験する場合には、検定料を割引いたします。

 

募集人員

全学部・学科併願型   104名
工学部・・・・・・・・・・・74名
■ 電気電子工学科・・・・・・・・・・18名
■ 情報通信工学科・・・・・・・・・・18名
■ 建築学科・・・・・・・・・・・・・18名
■ 都市マネジメント学科・・・・・・・10名
■ 環境エネルギー学科・・・・・・・・10名

ライフデザイン学部・・・・・・・30名
■ クリエイティブデザイン学科・・・・10名
■ 安全安心生活デザイン学科・・・・・10名
■ 経営コミュニケーション学科・・・・10名

学科指定型   126名
工学部・・・・・・・・・・・90名
■ 電気電子工学科・・・・・・・・・・22名
■ 情報通信工学科・・・・・・・・・・22名
■ 建築学科・・・・・・・・・・・・・22名
■ 都市マネジメント学科・・・・・・・12名
■ 環境エネルギー学科・・・・・・・・12名

ライフデザイン学部・・・・・・・36名
■ クリエイティブデザイン学科・・・・12名
■ 安全安心生活デザイン学科・・・・・12名
■ 経営コミュニケーション学科・・・・12名

 

選抜方法 (全学部・学科併願型 学科指定型 共通)

工学部

■ 3教科3科目300点満点(100点×3科目)の得点と調査書を総合評価して選抜します。
■ 各教科の試験時間は60分です。
■ 外国語、数学、理科はマークシート方式、国語は記述式とします。
■ 都市マネジメント学科は、4教科4科目を受験した場合、高得点の3教科3科目を選抜の対象とします。

●は必須教科、○は必須教科の選択科目、◇は選択教科の選択科目

 

 

 

学科

教科 国語
※1
外国語 数学
※2
理科

 

 

 

満点

科目
(出題範囲)
国語
総合
コミュニケーション英語Ⅰ・
コミュニケーション英語Ⅱ・
英語表現Ⅰ 
数学Ⅰ
数学A
数学Ⅱ
数学B
物理
基礎・
物理
化学
基礎・
化学
生物
基礎・
生物
配点 100 100 100 100 100 100
電気電子工学科 300
情報通信工学科 300
建築学科 300
都市マネジメント学科 300
環境エネルギー学科 300

※1:国語の出題範囲は古文、漢文を除きます。 ※2:数学Aの出題範囲は「場合の数と確率」、「図形の性質」、数学Bの出題範囲は「数列」、「ベクトル」とします。

ライフデザイン学部

■ 2教科2科目200点満点(100点×2科目)の得点と調査書を総合評価して選抜します。
■ 各教科の試験時間は60分です。
■ 外国語、数学、理科はマークシート方式、国語は記述式、実技は鉛筆デッサンとします。
■ 3教科3科目以上を受験した場合、必須科目を含む高得点の2教科2科目を選考の対象とします。

●は必須教科、◇は選択教科の選択科目

 

 

 

学科

教科 国語
※1
外国語 数学
※2
理科又は実技
※3

 

 

 

満点

科目
(出題範囲)

国語
総合

コミュニケーション英語Ⅰ ・
コミュニケーション英語Ⅱ
英語表現Ⅰ

数学Ⅰ
数学A
数学Ⅱ
数学B

物理基礎 ・
物理

化学
基礎 ・
化学

生物
基礎 ・
生物

鉛筆
デッサン

配点

100 100 100 100 100 100 100

クリエイティブデザイン学科

200

安全安心生活デザイン学科

200

経営コミュニケーション学科

200

※1:国語の出題範囲は古文、漢文を除きます。 ※2:数学Aの出題範囲は「場合の数と確率」、「図形の性質」、数学Bの出題範囲は「数列」、「ベクトル」とします。
※3:「実技」試験は、与えられたモチーフをB4判の画用紙に鉛筆で描写してもらうことで、形を正確にとらえる能力、陰影や質感を表現する能力を評価する試験です。
志願者は、2B以上の鉛筆を持参してください。特殊な用具は不要です。なお、「実技」を受験する場合は、出願時に届出が必要です。
〈参考〉平成29年度入試でのモチーフ:木地の積み木3個の組み合わせ

出願資格

(1)高等学校(中等教育学校の後期課程含む)を卒業した者及び平成30年3月卒業見込みの者。
(2)通常の課程による12年の学校教育を修了した者及び平成30年3月修了見込みの者。
(3)学校教育法施行規則第150条の規定により高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認められる者
   及び平成30年3月31日までにこれに該当する見込みの者。

出願書類

調査書、写真、切手
※提出方法は、web出願ガイドをご覧ください。

検 定 料

30,000円(2日間受験50,000円)

試 験 場

仙台(本学:八木山キャンパス)、青森、八戸、盛岡、秋田、山形、郡山、さいたま(大宮)の8試験場です。

合格者発表

平成30年2月19日(月)15時予定
■ 学内に掲示するとともに、合格者には合格通知と入学手続書類を郵送します。
■ 本学Webサイトによる合格発表も行います。
■ 同一学科を2回受験した場合は、それぞれの受験番号を発表します。
■ 一般入試(A日程)において優秀な成績を修めた者は「特待生」に認定し、合格通知書とともに文書にて通知します。
ただし、ライフデザイン学部においては、3教科3科目以上を受験した者のみが対象となります。
■ 合格者の入学手続き状況により、追加合格の措置を講ずることがあります。

問い合わせ先・資料請求先

東北工業大学 入試広報課
〒982-8577 仙台市太白区八木山香澄町35-1
E-mail:nyushi@tohtech.ac.jp
Tel:0120-611-512(フリーダイヤル)
Tel:022-305-3111
Fax:022-228-1813

PAGE TOP

最終更新日 2017年12月9日