東北工業大学

お問い合わせ

資料請求

アクセス

東北工業大学 一番町ロビー

2018年度に開催されたイベント一覧

<ギャラリートーク>
「コミュニティや学びをサポートするソフトウェアの
デザイン展」関連企画
「デザインは夢をどう実現するか」

コーディネーター
両角 清隆(東北工業大学 クリエイティブデザイン学科 教授)

ゲスト
五十嵐 友子(株式会社D2C dot ウェブアナリスト)
加藤 康朝(トヨタ自動車株式会社 UXデザイナー)

9月15日(土)13:30~15:00
会場:一番町ロビー 1Fギャラリー

デザインは人を幸せにする仕事だと思います。デザインに携わっている両角研究室の卒業生のお二人から、仕事と自分の人生にとってという二面からデザインについてお話いただき、デザインの魅力について考えたいと思います。

<ギャラリートーク><br>「コミュニティや学びをサポートするソフトウェアの<br>デザイン展」関連企画<br>「デザインは夢をどう実現するか」

野中光正&村山耕二展
~響き合う色とかたち(ミックストメディア+立体+ガラス)~

杜の未来舎ぎゃらりい

9月21日(金)~9月26日(水)

野中は、40年来日々取り組む木版ベースのミックストメディア「抽象作品」の最新作と「立体作品」、そして村山は、大地の組成成分の違いが創り出す美しい色彩の変化を帯びた、シンプルで力強い造形の「ガラス作品」をオブジェから日用品までの最新作を展示します。
変化する光に響き合い乱舞する色とかたち。2つの個性のコラボレーションをお楽しみください。

野中光正&村山耕二展<br>~響き合う色とかたち(ミックストメディア+立体+ガラス)~

コミュニティや学びをサポートする
ソフトウェアのデザイン展
~2000-2018年両角研究室の取り組み~

東北工業大学 クリエイティブデザイン学科 両角 清隆 研究室

9月14日(金)~9月19日(水)

地域のコミュニケーションやデザインの学びのサポートを行うためのソフトウェアプロダクツの開発を行ってきたクリエイティブデザイン学科両角研究室の取り組みを紹介し、ソフトウェアデザインによって豊かな社会を創る可能性を探ります。

■ギャラリートーク
「デザインは夢をどう実現するか」
日時:9月15日(土) 13:30~15:00
会場:一番町ロビー 1Fギャラリー

コミュニティや学びをサポートする<br>ソフトウェアのデザイン展<br>~2000-2018年両角研究室の取り組み~

佐藤 俊一郎 個展

佐藤 俊一郎(東北工業大学 工業意匠学科 1974年卒業)
協力:東北工業大学 クリエイティブデザイン学科 篠原良太研究室

9月7日(金)~9月12日(水)

こころの中にあるイメージの断片(ひとり言のようなもの)を色と形を用いて、抽象表現しました。
作品を通して何か感じていただければ嬉しいです。(在学時から木版画に取り組み、仕事の傍ら現在も作品の制作を続けています。)

佐藤 俊一郎 個展

第34回 阿部笙子木版画教室作品展

河北TBCカルチャーセンター 木版画教室

8月31日(金)~9月5日(水)

毎年作品展を開催し、今年で34回目を迎えます。
先生の温かいご指導のもと、下絵を描き、それを版木に彫り、和紙に摺る、その過程を楽しみながら創作いたしました。
作品をご覧いただき、多色摺りが醸し出す木版画の魅力に触れていただければ幸いです。

第34回 阿部笙子木版画教室作品展

特別休館のお知らせ

特別休館のお知らせ

◆特別休館 8月26日(日)~8月29日(水)

平素は格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。
一番町ロビーでは、8月26日(日)~8月29日(水)までを改修工事のため特別休館とさせていただきます。
また、8月30日(木)の定期休館日を挟み、8月31日(金)より通常開館いたします。
皆さまにはご不便をおかけしますが、ご理解賜わりますようよろしくお願い申し上げます。

特別休館のお知らせ

夏休みART WEEK Part2
雄勝石でART/壁画にチャレンジ!

8月23日(木)~8月25日(土)10:00~18:00
※8月23日は木曜日ですが開館します。

東北工業大学 地域連携センター・COC推進室・一番町ロビー

本学一番町ロビーでは、「夏休みART WEEK 」ワークショップを開催します。
詳細は、本学COC推進室WEBサイトをご覧ください。
皆さまのご参加をお待ちしております。

<イベント内容>
■雄勝石でART/壁画にチャレンジ!
一番町ロビーがアトリエに変身!壁に絵を描いてみたり、雄勝石を作って工作をしたり…、大人も子どもも楽しめるワークショップを開催します。夏休みの思い出作りに一番町ロビーへお越しください。普段はなかなか出来ないことが体験出来ます。

1.雄勝石でART(13:00~16:00)
雄勝石を組み合わせてフラワーベースなどを作ったり、石を磨いて色を塗るとペンダントやキーホルダーを作れます。

2.壁画にチャレンジ(10:00~18:00)
「夏休み」や「未来」などをテーマにクレヨンなどを使って壁に自由にお絵描きしましょう!

夏休みART WEEK Part2<br>雄勝石でART/壁画にチャレンジ!

夏休みART WEEK Part1
第6回 夏休み親子ブーメラン教室
~なぜブーメランはもどるの?~

宮城県ブーメラン協会
(事務局:東北工業大学 経営コミュニケーション学科 教授 小祝 慶紀)

8月17日(金)~8月19日(日)10:00~18:00

本学一番町ロビーでは、「夏休みART WEEK 」ワークショップを開催します。
詳細は、本学COC推進室WEBサイトをご覧ください。
多数のご参加をお待ちしております。

<イベント内容>
■第6回夏休み親子ブーメラン教室~なぜブーメランはもどるの?~
毎年開催している『親子ブーメラン教室』を今年も開催します。
今年も、紙ブーメランを作って飛ばしてキャッチするまでを楽しく体験できます。
また、なぜブーメランは戻ってくるのかについても分かりやすく説明します。

夏休みART WEEK Part1<br>第6回 夏休み親子ブーメラン教室<br>~なぜブーメランはもどるの?~

夏季休館のお知らせ

夏季休館のお知らせ

◆夏季休館 8月10日(金)~8月15日(水)

平素は格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。
一番町ロビーでは、8月10日(金)~8月15日(水)までを夏季休館とさせていただきます。
また、8月16日(木)の定期休館日を挟み、8月17日(金)より通常開館いたします。
皆さまにはご不便をおかけしますが、ご理解賜わりますようよろしくお願い申し上げます。

夏季休館のお知らせ

「わたしのドイツ2017」小・中学生の絵画展

仙台日独協会

8月3日(金)~8月8日(水)

ドイツ大使館が毎年主催している絵画コンテストです。
日本の子供たちにドイツに興味をもってもらうきっかけとなれば、という思いから始まり昨年は第10回を迎えました。『カラフルドイツ』をテーマに全国から1,122点の応募のうち、本展では宮城県の子供たちの作品を展示
します。ユニークで楽しい作品の数々をお楽しみいただきたいと思います。
ご家族皆さまでお越しください。

「わたしのドイツ2017」小・中学生の絵画展

宮城県指定無形文化財 栗駒の正藍染展

仙台藍染研究会(会長:庄子 晃子 東北工業大学名誉教授)

7月27日(金)~8月1日(水)

自給生活が続いていた頃の染織文化を今に伝える栗駒の正藍染。宮城県栗原市栗駒町の千葉あやの、よしの、まつ江と三代にわたり伝承されてきました。
日本最古の染色技法を守り続ける千葉まつ江さんの仕事を紹介し、染め上がったばかりの藍染作品を展示します。
千葉まつ江さんは、2017年秋の叙勲で旭日双光章を授与されました。

宮城県指定無形文化財 栗駒の正藍染展

第11回 IZUMI&若林木の会 木版画展

IZUMI木版画会・若林木の会

7月20日(金)~7月25日(水)

NHK文化センター仙台教室「木版画入門教室」及び「若林木の会」で木版画の面白さ、楽しさを学ぶ仲間の第11回目の展示会です。皆さまのご来場、ご高覧をお待ちしております。

第11回 IZUMI&若林木の会 木版画展
12

PAGE TOP

最終更新日