東北工業大学

お問い合わせ

資料請求

アクセス

HOME > NEWS & TOPICS >  本学建築学科の学生が、「仙台防災未来フォーラム2019」に段ボール作品を提案・展示するまでの様子が「仙台放送プライムニュース」のコーナーで特集されました

NEWS & TOPICS

本学建築学科の学生が、「仙台防災未来フォーラム2019」に段ボール作品を提案・展示するまでの様子が「仙台放送プライムニュース」のコーナーで特集されました

プレス・メディア

本学建築学科が、仙台防災未来フォーラム2019」で防災・復興をテーマとした段ボール作品を提案・展示したことについて、3月28日(木)、「仙台放送プライムニュース」のコーナー「いのちを守る(18時14分~50分)」で特集されました。
番組では、本学建築学科の学生が、今回発案した段ボール製の防災製品16作品のうち、最も優れた2作品「HONEY ROOM(授乳室)」と「カーチェア」について、紹介されました。
今回、本フォーラムに提案・展示するに至った経緯や学生たちが改良に苦労している様子、今野梱包株式会社と共同で事業を進める様子などが放映され、最後にそれぞれ2作品の代表学生(「HONEY ROOM(授乳室)」;3年 髙泉 沙知恵さん・カーチェア;2年 鈴木 尋斗さん)がインタビューに答えていました。

※掲載の学年については、取材当時のものです。

PAGE TOP

最終更新日