東北工業大学

お問い合わせ

資料請求

アクセス

HOME > 大学概要 > 情報公開 > 東北工業大学環境方針

東北工業大学環境方針

東北工業大学は、「創造から統合へ -仙台からの発進-」というスローガンを立てて、人間・環境を重視した工学及びライフデザイン学を創造し、社会との真の融合を目指すことにより、地域の文化と産業の発達に寄与することを本学の理念・目的として唱えております。この本学の理念・目標を背景に、このたび東北工業大学は、地球環境に貢献するという立場から、環境マネジメントシステム国際規格である「ISO14001」の認証取得を計画しました。ここに下記の環境方針に基づき、環境マネジメントシステムの運用開始を宣言をいたします。

ISO14001取得

ISO 14001:2004を更新しました

東北工業大学では、地球環境の保全に貢献するという社会的使命を果たすため、環境マネジメントシステムの国際規格「ISO14001」を2008年2月に認証取得し、全学を挙げてその運用に取り組んでまいりました。

そして2013年12月、外部審査機関(新日本認証サービス株式会社)による更新審査を受審し、本学のマネジメントシステムは引き続きISO14001の要求事項並びに組織が取り決めた事項に適合し、有効に機能しているものとして、認証の更新が認められました。 なお、新たな認証の期限は、2017年2月までとなります。

これからも東北工業大学は、地球環境、地域環境の保全に努めるとともに、環境マネジメントシステムの継続的な維持・発展を目指してまいります。

PAGE TOP

最終更新日 2017年4月19日