東北工業大学

お問い合わせ

資料請求

アクセス

HOME > NEWS & TOPICS >  工業意匠学科創立50年記念事業のロゴマーク決定

NEWS & TOPICS

工業意匠学科創立50年記念事業のロゴマーク決定

お知らせ

クリエイティブデザイン学科および安全安心生活デザイン学科の前身である、東北工業大学工学部「工業意匠学科」は、1967年(昭和42年)4月に開設され、今年で創立50年となりました。
この度、記念イベントを開催するにあたり、O.B.・O.G.の皆さまに「親しみ」と「誇り」を持って集まっていただくためのシンボルとなるマークのデザインを、クリエイティブデザイン学科と安全安心生活デザイン学科の学生を対象に公募したところ、11件の応募があり、審査の結果、クリエイティブデザイン学科3年 伊藤結子さんがデザインした下記のロゴマークに決定しました。
長町キャンパス4号館で6月30日(金)、賞品授与式を行いました。今後、11月11日(土)の国際ホテルで開催されるメインイベントや各種関連事業の広報などに活用されます。
最優秀賞のロゴマークをデザインした伊藤さんからは、創立50年=「50」を強調したデザインで、在学生・卒業生と社会の融合を曲線の重なりで表現し、今後も継続していくという思いを、明るさや活発さの意味を持つイエローで表現したとのことでした。審査にあたった篠原良太先生(クリエイティブデザイン学科教授)からも、安定したフォルムをベースに躍動感も感じ取れる部分が評価でき、「50」に込めた意味も納得できるとのコメントがありました。

<最優秀賞> クリエイティブデザイン学科3年 伊藤 結子さん
<優秀賞>  クリエイティブデザイン学科3年 田桑 礼子さん
<佳作>   クリエイティブデザイン学科4年 佐藤 日葵さん

工業意匠学科創立50年記念事業ロゴマーク


最優秀賞受賞の伊藤結子さん(ポスター右側)と実行委員会メンバー

PAGE TOP

最終更新日