東北工業大学

東北工業大学

大学概要

大学概要

広報ポリシー

  > 大学概要 > 広報ポリシー

東北工業大学広報の基本方針

東北工業大学の広報は、本学の掲げる「建学の精神とそれに基づく大学の理念および教育方針*」を踏まえ、目標達成に向けた取り組みや成果を広く社会に対して発信することを基本方針とし、多様な教育、研究、社会貢献活動および本学運営に関する情報を積極的かつ的確に伝達するための活動を行うとともに、それに資する学内外の関係情報を効果的に収集するための活動を行う。

建学の精神とそれに基づく
大学の理念および教育方針

建学の精神
わが国、特に東北地方の産業界で指導的役割を担う高度の技術者を養成する。
大学の理念
人間・環境を重視した、豊かな生活のための学問を創造し、
それらの統合を目指す教育・研究により持続可能な社会の発展に寄与する。
教育方針
専門家として必要な素地、調和の取れた人格、優れた創造力と実行力を備えた人材の育成。

東北工業大学広報の活動方針

1.全体について

●東北工業大学の教育、研究、社会貢献活動および地域産学官連携活動や
国際交流などへの取り組み状況とその成果を積極的かつ的確に広報する。

●大学・法人の基礎的情報(理念、沿革と組織構成、財務情報、評価情報など)を
積極的かつ的確に広報する。

●広報のあり方について、学内外からの意見を広く聴取し、発信情報の内容、発信方法、
発信体制などについて点検・評価し、改善につなげる。

2.地域社会に向けて

●地域連携および産学官連携など教育研究および社会貢献に関わるさまざまな活動と
その成果に関する情報を積極的かつ的確に広報する。

●市民公開講座や生涯学習および社会教育に関する情報、図書館、サテライトキャンパスなどの
大学施設の利用情報を積極的かつ的確に広報する。

3.高等学校および高校生とその保護者に向けて

●入試情報とともに、本学の教育研究および社会貢献活動の内容と特徴、進路・就職の実績、
学修環境やキャンパスライフの魅力を積極的かつ的確に広報して、
志願者の確保と意欲ある入学生の獲得につなげる。

4.在学生とその保護者に向けて

●学修全般に関わる情報、および、進路・就職、大学生活に関する情報を積極的かつ的確に広報する。

●カウンセリングやハラスメント相談および奨学金など経済的支援に関する情報を
積極的かつ的確に広報する。

5.同窓生に向けて

●同窓会の活動および卒業生・修了生の活動に関する情報を積極的かつ的確に広報する。

●本学の教育研究および社会貢献活動の現況を積極的かつ的確に広報する。

●市民公開講座や生涯学習および社会教育に関する情報、図書館、サテライトキャンパスなどの
大学施設の利用情報を積極的かつ的確に広報する。

6.教職員に向けて

●本学の発信するすべての情報を共有し、広報に対する高い意識を涵養する。

●教職員のFD活動、SD活動に関する情報を積極的かつ的確に広報する。

東北工業大学広報倫理ガイドライン

東北工業大学の広報は、国の定める法令・規則等を遵守するとともに、社会通念上、適切で真摯な情報発信ならびに対外活動に努める。また、「学校法人東北工業大学就業規則」、「学校法人東北工業大学ハラスメント防止に関する規定及び同運用細則」、「学校法人東北工業大学における個人情報保護に関する取扱規程」、「特定個人情報等の取扱いに関する基本方針」、「学校法人東北工業大学個人番号等及び特定個人情報取扱規程」、「学校法人東北工業大学危機管理規程」、「学校法人東北工業大学情報公開規程」など、大学における諸規程を遵守し、情報取扱いにおけるトラブルの防止、個人情報漏えいの防止のため、とくに以下の点に留意するものとする。

●社会・団体および個人の批判、政治的主張、宗教の布教、特定の団体および個人の
商業目的につながる発信は、その正当性の根拠が明確で、かつ、社会的利益につながることが
明らかでない限り行わない。

●個人のプライバシーを尊重し、同意がない限りプライバシーの公表、肖像権の公開を行わない。
また、著作権の侵害を犯さない。

●公序良俗に反する情報発信は行わない。また表現方法として、社会通念上不適切な方法をとらない。