東北工業大学

お問い合わせ

資料請求

アクセス

HOME > 大学概要 > 学長室 > 学長メッセージ集

学長メッセージ集

No.15:式 辞
    - 平成28年度9月 学位授与式(30/Sep/2016)で卒業生に ー

2016.9.30 

 

本日めでたく本学を卒業されるみなさん 誠におめでとうございます
また、今日まで ご支援を続けてこられたご両親、ご家族、関係者の方々に対しても心からお祝い申し上げます

本日の卒業生は、工学部 知能エレクトロニクス学科1名、情報通信工学科1名、建築学科2名、そして環境情報工学科1名の 合計5名であります。みなさんは、さまざまな困難を克服し、ご家族の支えと 周囲の方のご協力のもとに、本日の栄えある学位授与式を迎えることができました。お祝いとともに みなさんのその努力に敬意を表し、ご支援をしてくださったすべての方々に 大学として深く感謝申し上げます

本学は建学の精神として、『わが国、特に東北地方の産業界で指導的役割を担う高度の技術者を養成すること』とし、1964年に創設され、本年で52年を迎えております。みなさんは、在学中に、本学のカリキュラムや、教育を担った教職員などの教育環境に基づいて学士力を備え、専門家としての必要な素地と、人間力を蓄えたことで、入学時とは比較にならない程、大きく成長されたものと信じております。
 
日進月歩で技術は発展し、社会は変貌しております。これからは新たな課題に直面することが多くあると思います。しかし、みなさんは、いろいろな課題に対応する基本的な基礎知識と それを活用する能力と、新たな課題に対してもそれを解決し、周りの人々と協力して切り拓いていく手法、術(すべ)を学んできました。みなさんが本学で得たものは、これから当面する課題や仕事において、生涯にわたって大きな推進力となるはずです。 自分自身の可能性を信じ、社会のため、地域に生きる人々に貢献するために、誠実で、正直に、そして謙虚に歩んでいただきたいと思います。

みなさんのその真摯な生き方は、本日のこの晴れの日のように必ず報われることを実感できたと思います。これから社会に巣立っていくみなさんは、先輩にならい、東北工業大学の卒業生としての誇りを持ち、みなさん自身の定めた目標に向かって歩んでいただきたいと思います。

最後に、みなさんに愛情を持って接した教職員、ともに過ごした学友、そして東北工業大学を忘れないでいただきたいと願い、皆さんのこれからの人生が豊かでありますことを祈念して、式辞といたします。

                                 平成28年9月30日 東北工業大学 学長 今野 弘

   

バックナンバー

 

 

 

宮城 光信 前学長 学長通信バックナンバー

PAGE TOP

最終更新日 2018年9月13日