東北工業大学

お問い合わせ

資料請求

アクセス

HOME > 大学概要 > 学長室 > 学長メッセージ集

学長メッセージ集

No.13:誇りと自信を持ち、そして責任も自覚して行動
    - 表彰式(23/Sep/2016)において成績優秀者に対して ー

2016.9.23 

 

本日は 大変おめでとうございます。

この成績優秀者は、前年度の一年間における学業成績および課外活動の成績優秀者が対象となっています。
みなさんに共通して言えることは この評価は、日頃のみなさんの努力の積み重ねの結果であり、それが他の学生と比較して優れているということを、大学が認めたということです。皆さんは そのことを 大いに誇りとしてよいと思います。
そして努力すればこのような結果を得られることに自信をもってよいと思います。
本日みなさんに手渡した表彰状は、その証明書という意味合いを持っていると考えて結構です。そして表彰状というのは、学生時代のみならず、みなさんの人生において大切な証しとなります。たとえば履歴書に賞罰欄がありますが、表彰は、賞に相当する業績となります。
ただし、表彰という重み、責任を同時に背負うことにもなりますので、それを自覚することも忘れることなく歩んでください。

みなさんが、その自覚とともに、自信を持って歩めば、今後の学生生活、およびその後の社会における活躍も保証されたようなものです。
誇りと自信をもつとともに、責任を自覚してにnに、、今後を歩んでいただきたいと思います。

 

                  

   

バックナンバー

 

 

 

宮城 光信 前学長 学長通信バックナンバー

PAGE TOP

最終更新日 2018年9月13日