東北工業大学

お問い合わせ

資料請求

アクセス

HOME > 大学概要 > 学長室 > 学長メッセージ集

学長メッセージ集

No.4:各部局を統括するとともに、大学全体の視点で考えてください
    ー 代議員会メンバーに対して ー

2016.4.14

 

代議員会は、学内全部局の代表が集い、意見交換を行う場です。
学部各学科や大学院各専攻、および共通教育センターの代表は、その母体から選ばれたメンバーです。それぞれの部局を代表しているので、出身母体を統括し、組織とともに考えをまとめることに力を注ぐことは当然として、大学全体の視点にも立って、全体的なことを考えていただきたい。

入試、教務、学生、就職、広報、図書館の各委員会は,学長の諮問機関であります。各委員長には、それぞれの業務にあたっていただきますが、各委員会を統括して、やはり全学の考えをまとめることに努めていただきたい。 

教職課程センター、地域連携センター、ウェルネスセンターなどのセンター長は、副学長が兼任で務めますが、その役割や機能が全学的に果たせるように努めていただきたい。

つまり、私が代議員のメンバーの皆さんに望むことは、各部局をまとめ、統括することと、大学全体の視点で、施策を企画提案し、実行改善というプロセスで歩むことを期待しております。

私は、皆さんのご協力を得て、大学の進むべき教育、研究、社会貢献の方向性を見極め、教員の皆さんの活動環境の改善に今後とも努めてまいります。

 

2016年4月14日 第一回代議員会の開会にあたり    

 

   

バックナンバー

 

 

 

宮城 光信 前学長 学長通信バックナンバー

PAGE TOP

最終更新日 2019年1月14日