東北工業大学

お問い合わせ

資料請求

アクセス

HOME > 大学概要 > 学長室 > 学長メッセージ集

学長メッセージ集

No.2:本学の教員になる際に考えてほしいこと
    ー 新任教員の方に ー

2016.4.4

 

みなさんには、それぞれに本学における教育や研究の抱負があると思いますが、本学にできるだけ早く慣れ、なじんでいただいて、本学教員としての皆様の本来の力量をスムーズに発揮できるようにしていただくということがこの説明会の趣旨です。

本学の教員の仕事として、教育、研究、社会貢献そして大学の運営にかかわる業務がありますので、全体的に把握していただくには少し時間が必要かもしれませんが、まずはその糸口になればということです。

私の経験から申しますと、職場が変わるということ、新しくなるということは、いろいろな環境、住環境であったり、教育や研究環境が変わることになるわけで、慣れるまでは程度はさまざまですが、それなりのストレスを感じたものです。ストレスの原因は
① その職場のルール、共通的な価値観などがよく理解できていないこと
②新しい仕事の内容があまりよく見通せないこと
③一緒に仕事する方、メンバーや同僚の性格がよくわからないこと
そのほかにもあると思いますが、このようなことではないかと思います。

③については、もっと時間が必要と思いますが、①、②については、本日の説明会でだいぶ明らかになるのではないかと思います。

私からは
・本学の「建学の精神」の意味するところ
・本学の理念・スローガンである 「創造から統合へ -仙台からの発進-」
・特に学生の教育に際しては、推薦入試、AO入試、専門高校入試、大学センター入試、一般入試、社会人・留学生特別
 入試など多様で、幅広い能力を有する学生を、本学が求める能力をひとりひとりにどのように工夫して付加し、
 社会に送り出していくのかという点について、皆様に今後考えていただく機会になればよいと思っています。

 

2016年4月4日 本学FD委員会主催の新任教員説明会にて    

 

   

バックナンバー

 

 

 

宮城 光信 前学長 学長通信バックナンバー

PAGE TOP

最終更新日 2017年12月9日