SCROLL

第46回 工大祭テーマTHEME

『 ON FLEEK!! 』

私たち第46 代大学祭実行委員会は、第44 回での台風、第45回での新型コロナウイルス感染症の影響により、一度も本来の
工大祭を経験したことがありません。そんな私たちだからこそ、昨年のオンライン開催の経験と、今まで積み上げてきた伝統を活かし、「今までにない最高の工大祭」にしたいと思い、『ON FLEEK!!』に決めました。

また、工大祭の成果が、新型コロナウイルス感染症を終息させるエネルギーと、「大学生活ってこんなに楽しい」と
工大生への希望になって欲しいという願いも込めました。

今年も、以前のような工大祭を開催することは難しいですが、オンラインと対面を合わせたハイブリッド型の工大祭を開催します。

心の底から楽しむことができて、達成感のある工大祭を心待ちにしていたのは、大学祭実行委員会の私たちです。工大祭を
つくりあげる過程を全力で楽しみ、工大祭に関わる全ての方が「最高」と思える工大祭にするべく、
『ON FLEEK!!』を
テーマに掲げます。

第46回 テーマロゴ

工大祭を楽しむCAMPUS MAP

アイコンをクリックすると映像をご覧いただけます!

タイムテーブルTIME TABLE

生パフォーマンスでお届けする
ステージ企画のタイムテーブルです。
ぜひご覧ください!!

TIMETABLE 詳しくはこちら

お笑いライブ

11.20SAT 12:00START!!※事前申し込み不要。オンラインでも配信いたします!

ジョイマン

高木 晋哉(ボケ担当)と池谷 和志(ツッコミ担当)のお笑いコンビ。
ラップ調のコントが人気。Twitterでも独特な世界観を放ち、再ブレイク中!!
「ナナナナー、ナナナナー」や「いきなり出てきてゴッメ〜ン まことにすいまメ〜ン」などは、誰もが一度は耳にしたこともあるはず!

ムーディ勝山

「右から来たものを左へ受け流すの歌」や「上から落ちてくる物をただ単に(ただただ)見ている男の歌」などで、一世を風靡。
ムード歌謡風のメロディーで人を惹きつける。

まつトミ

まっちゃん(ボケ担当)とトミちゃん(ツッコミ担当)のお笑いコンビ。
ふたり合わせて115歳(2021年11月現在)のよしもと宮城県住みます芸人。
干支を一巡りしたことを機に東方落語を卒業、それぞれの本名から『まつトミ』と改名し再スタート。

バクコメ

オーケストラやクラシック音楽の解説を得意とする秀作(ボケ担当)と、THE YELLOW MONKEYや都市伝説に詳しい半澤 弘貴(ツッコミ担当)のお笑いコンビ。
よしもと宮城県住みます芸人。ラジオやテレビで幅広く活躍。

エバース

町田 和樹と佐々木 隆史(本学出身)のお笑いコンビ。2015年結成。
佐々木さんはなんと本学出身!今後のご活躍にぜひご期待ください。

※出演者は予告なしに変更になる場合がございます。

お笑いライブ出演順

1
エバース
2
まつトミ
3
ムーディ勝山
4
バクコメ
5
ジョイマン
オンライン配信はこちら
ページトップへ