東北工業大学

お問い合わせ

資料請求

アクセス

HOME > 気づく→変わる > 宮本裕一先生×4年生 佐々木俊さん(岩手県立一関第二高等学校出身)

気づく/変わる | Lab TALK:  教員×学生

工学部 環境エネルギー学科

宮本研究室:宮本裕一先生×4年生 佐々木俊さん(岩手県立一関第二高等学校出身)

先生に教えてもらった研究が将来の夢に

佐々木 3年後期のゼミで、宮本先生からさまざまなエネルギーについて教えていただき、興味を持った分野がたくさんあるんです。僕の夢のひとつになっている宇宙太陽光発電の実現も、先生の授業がきっかけで興味をもちました。そこから図書館で文献を読んだり、インターネットで調べたり、知識を深めています。
宮本 今は情報が手に入りやすい時代だから、自分で調べようと思えば調べられます。でも実際に調べる行動に移せるかどうかは、情熱の問題。佐々木さんは、情熱をもって自分で動いているということですね。研究室の委員長を自ら手をあげて取り組むなど、積極性があっていいですね。

先生に教えてもらった研究が将来の夢に

「学会に研究を私と佐々木さん、連名で投稿したんです。発表は任せようかな」と宮本先生

機械に触れ、技術を肌で感じるということ

佐々木 扇風機でプロペラを回す風力発電の実験が楽しかったです。少し大きめの機材に触れたり、他のグループのデータと自分たちのデータを比べて発見があったり。環境エネルギー学科は太陽光パネルや風力発電装置など、実験装置がたくさんあるので面白いですね。先生と見学に行った東京ビックサイトのバッテリー展では、最新技術を見ることができ、感動しました。
宮本 機械を目の前で見たり、触れたりすることで探究心を高められると思うので、バッテリー展は学生のみんなと行きたかったんです。さまざまな技術を肌で感じることが大切。このマインドを少しでも伝えることができたならうれしいです。

佐々木さんの卒業研究は直流電源の電子負荷装置。エネルギーの効率利用の研究に役立てます

佐々木さんの卒業研究は直流電源の電子負荷装置。エネルギーの効率利用の研究に役立てます

これからもずっとエネルギーに関わっていきたい

宮本 私は今後エネルギーを考えるときに、省エネルギー、バッテリーなどの蓄エネルギー、発電や再生可能エネルギーなどの創エネルギーという3つの視点が大切だと考えています。佐々木さんの夢の宇宙太陽光発電は創エネルギーの分野ですね。
佐々木 創エネルギーは特に興味があるんです。宇宙太陽光発電に加えて、天然ガスのひとつであるシエルガスの有効活用にも興味を持って勉強しています。将来は、大学で学んだエネルギー関連の知識を基礎に、今後も勉強してエネルギー業界の発展に貢献していきたいです。
宮本 新しい技術を生み出し、エネルギー業界を支えていく佐々木さんのような若い世代に期待していますよ。

これからもずっとエネルギーに関わっていきたい

パーソナルトランスポーターが並ぶ宮本研究室

省・蓄・創エネルギーで持続可能な社会を提案しています

宮本研究室

エネルギーの効率利用を考える省エネ、バッテリーなどの蓄エネ、バイオマスなどの再生可能エネルギーの創エネ。これらの、省・蓄・創エネルギーを研究しています。災害に強いトランスポーターの提案や、新しいエネルギーの開拓にも取り組んでいます。

宮本研究室

宮本 裕一 教授

1973年神戸大学工学部測量工学科卒業。神戸大学大学院工学研究科修士課程修了。川崎重工業株式会社を経て現職。専門は、環境エネルギー分野でのインテリジェント制御。

http://www.dee-tohtech.jp/Laboratory/lab_hp/miyamoto/index.html

宮本 裕一 教授

気づく→変わる

工学部

加納研究室

知能エレクトロニクス学科

水野研究室

ものづくりを通して
知識や技術を学ぶ

藤田研究室 菅原宏さん

知能エレクトロニクス学科

藤田研究室

大学の知識をフルに活かし
知能ロボットの完成へ全力注入

木戸博研究室

情報通信工学科

木戸研究室

大好きな推理小説に登場する
声紋に興味をもったことがきっかけ

中川朋子研究室

情報通信工学科

中川研究室

自分で考える力を身に付け
宇宙科学に挑む

松田研究室

情報通信工学科

松田研究室

毎日研究が楽しい!
苦手な読書も克服しました

上杉研究室

情報通信工学科

上杉研究室

最先端の光通信を研究。
自分の力で道を切り開く分野です

船木研究室

建築学科

石井研究室

仲間と製作することで
広げていった世界観

船木研究室

建築学科

船木研究室

高校で学ぶことに無駄はない。
全部が今の研究に役立っています

新井研究室

建築学科

新井研究室

建物の"ストーリー"を描ける
建築家になりたい

渡邉浩文研究室

建築学科

渡邉研究室

快適な生活空間を追求するため
大学院で専門性を深めたい

小出研究室

都市マネジメント学科

今西研究室

最先端の技術にふれ、
考え方や気持ちにも変化が

小出研究室

都市マネジメント学科

小出研究室

実践的な研究を通して
将来のビジョンが明確に

千葉研究室

都市マネジメント学科

千葉研究室

責任感と達成感、仲間たちの存在…
大学生活から学んだ大事なこと

村井研究室

都市マネジメント学科

村井研究室

大学で身につけたスキルを使い
防災や都市計画に携わりたい

齋藤輝文研究室

環境エネルギー学科

齋藤輝文研究室

環境をキーワードに
興味の幅がどんどん広がる

佐藤篤研究室

環境エネルギー学科

佐藤篤研究室

興味のある分野を見つけ
学ぶ楽しみや喜びを実感

小祝研究室

環境エネルギー学科

小祝研究室

初めて学ぶプログラミングや
研究で培った粘り強さが強みに

宮本研究室

環境エネルギー学科

宮本研究室

宇宙太陽光発電の実現が夢。
エネルギー業界の発展に貢献したい

ライフデザイン学部

古川研究室

クリエイティブデザイン学科

古川研究室

制作の楽しさを知った
実習とアートブックフェア

篠原研究室

クリエイティブデザイン学科

篠原研究室

他の人の作品から学ぶ大切さを
4年間を通して実感しました

両角研究室

クリエイティブデザイン学科

両角研究室

見た目だけではない
使いやすさを追求したデザインを

梅田研究室

クリエイティブデザイン学科

梅田研究室

企業との共同開発で痛感。
社会って甘くない!

両角研究室

安心安全生活デザイン学科

福留研究室

「安心して暮らせる町」って?
地域新聞から考える町のデザイン

伊藤研究室

安全安心生活デザイン学科

伊藤研究室

被災者支援の活動を通して
コミュニティの大切さを学びました

菊地研究室

安全安心生活デザイン学科

菊地研究室

「人が好き」ということが
空間デザインの大切な要素のひとつ

猿渡研究室

経営コミュニケーション学科

猿渡研究室

経験を重ねて身に付けた
コミュニケーションスキル

両角研究室

経営コミュニケーション学科

佐藤(夏)研究室

世界で活躍するための
実践的な英語力を身に付ける

阿部研究室

経営コミュニケーション学科

阿部研究室

働くことは楽しい。その気づきが
経営を学び始めたきっかけです

佐藤(飛)研究室

経営コミュニケーション学科

佐藤(飛)研究室

不動産マーケティングを研究中。
研究も就職活動も目標を明確に!

PAGE TOP

最終更新日 2017年4月19日