東北工業大学

お問い合わせ

資料請求

アクセス

クリエイティブデザイン学科

クリエイティブデザイン学科

Department of Creative Design

  • 学科概要
  • 授業紹介
  • カリキュラム
  • 教員・研究室
  • 将来
  • 学科サイト

授業紹介

クリエイティブデザイン学科の特徴的な授業を紹介します。

デッサン力などデザイン技法の基礎を身に付ける

デッサン力などデザイン技法の基礎を身に付ける

1年次/デッサン・造形・モデリング演習

1年次/デッサン・造形・モデリング演習

1年次を通して、基礎的なデザイン技法を演習で学びます。実際に手を動かして作品を作ることにより、デッサン力や造形力を養います。線や色彩による平面構成、粘土によるモデリングなどの演習課題の制作を通して、デザインワークに必要な基本的技術を身に付けることが目的です。

デザインに対する意識を高めるグループ研究

デザインに対する意識を高めるグループ研究

1年次/デザインセミナー Ⅰ,Ⅱ

1年次/デザインセミナー Ⅰ,Ⅱ

少人数のグループに分かれて美術館などデザイン関連の施設やイベントを調査します。調査・研究を通して自分の適性を考え、職業としてのデザインに対する意識を高めることが目的です。普段見過ごしてきた「デザインされたもの」を見直すことで、「デザインすること」の意味を考えます。また、学内で発表することにより、プレゼンテーションの基礎も学びます。

実際のアイテムを対象に表現技術とコンセプト力を磨く

実際のアイテムを対象に表現技術とコンセプト力を磨く

2・3年次/デザイン実習

2・3年次/デザイン実習(プロダクトデザインコース)

立体物を正しくとらえる訓練をベースに、スケッチやモデル制作、3D-CADといった、実際の製品デザインに必要な表現技術を身に付けます。2年次では懐中電灯やスツールといったシンプルな道具を、3年次では公共交通システムや電動アシスト自転車などのより複雑なアイテムを対象に、コンセプト立案から形にするまでのデザインプロセスを学びます。

平面作品から立体作品まであらゆるデザイン技法を修得

平面作品から立体作品まであらゆるデザイン技法を修得

2・3年次/デザイン実習

2・3年次/デザイン実習(ビジュアルデザインコース)

視覚伝達デザインに必要なさまざまな手法や表現の美しさについてデジタル(コンピュータ)とアナログ(手作業)の両面から学びます。
2年次では装丁やブランドデザインなどの実践を通して、商品企画や編集の基礎を身に付けます。3年次は駅弁のデザインなどを実施。商品企画から広告展開までをデザイン提案する、本格的な実習です。

良好なコミュニケーションを築くためのデザイン手法を学ぶ

良好なコミュニケーションを築くためのデザイン手法を学ぶ

2・3年次/デザイン実習(エクスペリエンスデザインコース)

より良いコミュニケーションを築くために必要な情報デザインについて、ハードウェアとソフトウェアの両面から学びます。2年次では、Webデザインの基礎に加え、メッセージボードやアイコンのデザイン、FLASHアニメーションなどを修得。3年次は人々の活動を支援する情報機器や遊びのデザインなど、コミュニケーションに役立つデザインを考えます。

集大成の作品制作に1年間かけて取り組む

集大成の作品制作に1年間かけて取り組む

4年次/クリエイティブデザイン研修

4年次/クリエイティブデザイン研修

4年間の学びの集大成として、1年間かけて行う卒業制作。各自でテーマを決め、これまで学んだ基礎や技術、理論などを駆使して作品制作に取り組みます。3年次後期(プロダクトデザインコースは4年次)から研究室に所属し、作品をまとめます。その成果は、学内でのプレゼンテーションや学外の卒業制作展で披露されます。

PAGE TOP

最終更新日 2017年12月9日