東北工業大学

お問い合わせ

資料請求

アクセス

HOME > 就職情報 > OB&OGメッセージ > 工業意匠学科卒 畠 純子さん

OB&OGメッセージ

社会で活躍する卒業生から君たちへのメッセージ

メッセージ一覧へ戻る

1971年 工業意匠学科卒 山川 美朗さん

仕事の上で工大との関わりも多く、 先輩には、可愛がっていただいています。

  私は、現在までに二度、転職をしています。大学卒業後は、県内の製造メーカーに就職し、商品開発部に所属していました。その後、オンライン書店で、サイトの編集者をしてきましたが、常に持ち続けてきたのは、「モノづくりに携わる仕事を続けていこう」という思いでした。これまでの経験を、公設試験研究機関職員という中立的な立場で、地域に還元したい。いろいろな人や会社と関わることで自分の視野を広げるチャンスがあり、刺激的ではないかと思い、いまの仕事を選びました。工大との関わりも多く、仕事で出会う先輩には可愛がっていただいています。
 産業技術総合センターでは、県内の中小企業を中心に技術的支援を行っています。その中で私は、事務的な行政業務を行う職員とは異なり、技術的な専門業務を行う職員として、商品開発全般に関わる支援を行っています。具体的には、商品企画(プランニング)、設計・デザイン、製品モデル製作などです。その他にも、商品開発研修や製品設計研修(三次 元CAD)などの研修を開催し、企業の人材育成をサポートしています

畠 純子さん

公務員(技術系)

宮城県 産業技術総合センター
1997年 工業意匠学科卒

山川 美朗さん

PAGE TOP

最終更新日 2017年12月9日