東北工業大学

お問い合わせ

資料請求

アクセス

HOME > 就職情報 > OB&OGメッセージ > 電子工学科卒 明日 源太さん

OB&OGメッセージ

社会で活躍する卒業生から君たちへのメッセージ

メッセージ一覧へ戻る

2006年 電子工学科卒 明日 源太さん

専門分野の研究や発表を通して、忘れられない貴重な経験ができました。

 高校時代に学んだ専門分野を広げるため、実験・研究内容が充実していた工大を選択しました。阿部研究室では今後いろいろな分野に応用されるであろう材料の研究を行い、研究発表で全国を飛び回りました。大変なことも多かったのですが、第三者にわかりやすい資料づくり、発表の表現力、そして人前に立てる度胸が身に付いたことは、現在の仕事においても十分活かされていると思います。
 仲間の大切さを学んだことは、社会人になってからも役立っています。いろいろな人たちと交流する機会が多かった大学時代、思い出には必ず大切な仲間の存在があります。社会人になってからはこの「仲間の大切さ」から「仕事の連携」と若干ニュアンスは変わりましたが、周りの人と協力するという点は大学時代に学んだことです。今後は現在携わっている開発を成功させ、さまざまな分野に応用できる技術につなげていくことが目標です。

明日 源太さん

エンジニア

ソニーケミカル&インフォメーションデバイス株式会社 事業開発部 機能材料課
※2012年10月以降はデクセリアルズ株式会社に社名変更
2006年 電子工学科卒

明日 源太さん

PAGE TOP

最終更新日 2017年12月9日