東北工業大学

お問い合わせ

資料請求

アクセス

工大生の一日

安全安心生活デザイン学科 3年 

清水 玲奈さん(宮城県・多賀城高等学校出身)

足湯ボランティアを通して

Q1 どんな活動をしていますか?
東日本大震災直後の2011年3月26日から、地元の宮城県七ヶ浜町で、足湯ボランティアをしていました。足湯と手のもみほぐしで、仮設住宅に暮らす人たちに、リラックスしてもらおうというのが活動の目的です。

Q2 やってみようと思ったきっかけは?
スポーツをしていたのでケガも多く、よく接骨院へ通っていました。そこでは心の面でも元気づけられ、福祉に興味を持つようになりました。そんな中、あの大震災が発生。被災者の方の心に寄り添い、少しずつでも前に進んでいけるように、支えになりたいと思ったからです。

Q3 活動を通して学んだことは?
足湯ボランティアは、単なるマッサージではなく、被災者の方の心に働きかけるものだということに気付きました。何気ない会話の中に、メッセージが詰まっていると思います。

※足湯ボランティアは現在休止中です

清水 玲奈さん

1ヶ月の収入・出費
収入 小遣い 10,000円
  奨学金 30,000円
  バイト代 70,000円
支出 交通費 20,000円
  食費 20,000円
  携帯電話代 8,000円
  その他 25,000円

PAGE TOP

最終更新日 2018年9月13日