東北工業大学

お問い合わせ

資料請求

アクセス

HOME > NEWS & TOPICS >  工業意匠学科創立50年記念事業シンポジウム「仙台・宮城のデザイン史を語る!-未来に向けて-」を開催

NEWS & TOPICS

工業意匠学科創立50年記念事業シンポジウム「仙台・宮城のデザイン史を語る!-未来に向けて-」を開催

シンポジウム

本学一番町ロビー1階ギャラリーにおいて、工業意匠学科創立50年記念事業シンポジウム「仙台・宮城のデザイン史を語る!-未来に向けて-」を、平成29年9月22日(金)、17:00から開催いたします。
この度、仙台・宮城のデザイン史編集委員会(代表:東北工業大学庄子晃子名誉教授)では、仙台・宮城のデザイン史を日本芸術工学会の協力を得て編集し、『日本・地域・デザイン史Ⅱ』を発刊いたします。
今回のシンポジウムでは、デザイン史編集に関わったメンバーがそれぞれの視点(教育・行政・企業・地域他)から執筆内容について説明いたします。
「地域のデザイン活動」を知っていただくよい機会になればと考えております。
皆さまの参加を心よりお待ちしております。

【日 時】
平成29年9月22日(金)17:00~18:45

【場 所】
東北工業大学一番町ロビー1階ギャラリー
仙台市青葉区一番町1-3-1(TMビル)
TEL:022-723-0358 FAX:022-263-8606

【参加費】
無料

【共 催】
仙台・宮城のデザイン史編集委員会
工業意匠学科創立50年記念事業実行委員会

【プログラム】
スピーカー:(執筆・編集に関わった方々)
東北工業大学:庄子晃子/舛岡和夫/菊地良覺/中島 敏/永山雅大、宮城教育大学:桂 雅彦、
デザイナー:酒井 亨/高橋雄一郎、
宮城県産業技術総合センター:伊藤克利/伊藤利憲、東北生活文化大学:近江恵美子、
宮城県民芸協会:濱田淑子、東北歴史博物館:小谷隆介、他
コーディネーター:佐藤 明(東北工業大学)

※9月22日(金)から27日(水)まで、一番町ロビー1階ギャラリーにおいて、「仙台・宮城のデザイン史」の内容と
 東北工業大学などが関わった半世紀の活動パネル展を開催しております。
※本シンポジウム及びパネル展示会は、東北工業大学工業意匠学科創立50年記念事業の一環として実施しております。

【お申込み・お問合せ先】
工業意匠学科創立50年記念事業実行委員会事務局 担当:高木(SD学科 准教授)
E-mail:design50@tohtech.ac.jp
住所:〒982-8588 仙台市太白区二ッ沢6番
FAX 022-304-5591 TEL022-304-5500

※この電話は東北工業大学長町キャンパス事務室の番号です。要件を実行委員担当者にお伝えします。
※会場準備の都合上、できるだけ事前にお申し込みください。

【事前申込 締切】
9月20日(水)とさせて頂きます。(お申込なしでの当日参加も歓迎致します。)

参加申込書

PAGE TOP

最終更新日