東北工業大学

お問い合わせ

資料請求

アクセス

HOME > NEWS & TOPICS >  本学学生が第6回サイエンス・インカレで各賞を受賞しました

NEWS & TOPICS

本学学生が第6回サイエンス・インカレで各賞を受賞しました

受賞

本学学生下記2組が、先日行われた第6回サイエンス・インカレにおいて「サイエンス・インカレ・コンソーシアム奨励賞(DERUKUI賞)」ならびに「関電工賞(企業賞)」をそれぞれ受賞しました。

このサイエンス・インカレは、全国の学部生等に、自由な発想に基づく自主研究を発表する場を設けることにより、その能力・研究意欲を高めるとともに、課題設定能力、課題探究能力、プレゼンテーション能力等を備えた創造性豊かな科学技術人材を育成することを目的としています。

今回の第6回サイエンス・インカレは、3月4日(土)から5日(日)にかけて、筑波大学筑波キャンパス春日エリアを会場に開催され、書類選考を通過した口頭発表46件、ポスター発表134件の発表が行われました。

受賞された学生の皆さんには、心からお祝い申し上げますとともに、今後益々の活躍を期待しています。

 

◆「サイエンス・インカレ・コンソーシアム奨励賞(DERUKUI賞)」

発表番号:29

研究タイトル:ヒトiPS細胞由来神経ネットワークの電気活動で知的に動くロボットの創生~人とロボットの融合を目指して~

発表者:知能エレクトロニクス学科3年 横井 れみ

 

◆「関電工賞(企業賞)」

発表番号:132

研究タイトル:太陽電池による電気と熱のハイブリッド利用実証実験

発表者:環境エネルギー学科4年 佐々木 聖汰、髙橋 和真、二宮 舞輝

 

<関連リンク>

サイエンス・インカレホームページ

環境エネルギー学科 齋藤 輝文 研究室

 

PAGE TOP

最終更新日