東北工業大学

お問い合わせ

資料請求

アクセス

HOME > NEWS & TOPICS >  本学学生が作成した八木山地区地域マップの展示会を一番町ロビーで開催していることが、河北新報夕刊に掲載されました

NEWS & TOPICS

本学学生が作成した八木山地区地域マップの展示会を一番町ロビーで開催していることが、河北新報夕刊に掲載されました

プレス・メディア

本学学生が作成した八木山地区の魅力再発見をテーマにした地域マップの展示会を、一番町ロビーで開催していることが、5月28日(月)、河北新報夕刊に掲載されました。
記事では、今年1月、太白区と本学が共催した「地域の魅力創出のためのまちづくり実践学」を受講した学生が、10点の地域マップを作成したことが紹介されています。
また、講座を担当する建築学科 不破 正仁 講師が「見方一つで『坂』という障害を地域ブランドに変えることもできる」と説明し、「本年度も実践学を継続開催し、学生の視点を生かして魅力を再発見したい」と話したことが掲載されています。
展示は、明日30日(水)までとなりますので、ぜひご来場ください。

<関連記事>
「八木山地区のまちづくり」をテーマとした学生による成果報告展 ~平成29年度太白区との共同講座~
河北新報ONLINE NEWS

PAGE TOP

最終更新日