東北工業大学

お問い合わせ

資料請求

アクセス

HOME > 一番町ロビー/1Fギャラリーイベント >  一番町ロビー/1Fギャラリーイベント

東北工業大学 一番町ロビー

甦る“マッサンのウヰスキー樽”  第2回 広がる世界「四人展」~木工・絵画・織・書・ステンドグラス~

代表:佐伯 吉勝(元 東北工業大学 技師/木工)

6月23日(金)~6月28日(水)

ウヰスキー樽として十数年。役目を終えた樽材を再生し、新たな命を吹き込み、その世界を広げています。松永 弘(絵画)、松永 美佐子(織)、岸 恵子(書)、さらにステンドグラス(後藤 裕子)をプラスし、第2回目のコラボレーション。樽材の新たな活躍の場を広げています。マッサンの愛したウヰスキー樽の世界をご覧ください。今回は、展示販売をいたします。

東北工業大学 一番町ロビー

〒980-0811 仙台市青葉区一番町1-3-1
TMビル(旧ニッセイ仙台ビル)
Tel 022-723-0538
Fax 022-263-8606
E-mail: lobby@tohtech.ac.jp

一番町ロビー の詳細は、こちらのページをご覧下さい。

写真部「前期展」

東北工業大学 写真部

6月30日(金)~7月5日(水)

こんにちは、写真部です。私たちは日々楽しく写真撮影をしています。今回の前期展では昨年度よりスキルアップした2~4年生の他、フレッシュな1年生の作品も展示します。ぜひご覧ください。

第3回 杜のよいち展

スケッチ、版画、建築設計を愉しむ会

(会員:志田 正男 東北工業大学名誉教授)

7月7日(金)~7月12日(水)

51年前に仙台で建築学を学んだ同期生6人が、退職後、仕事を離れて制作した作品を持ち寄り展示いたします。

植物+α

Galerie ITSUKI/齋 絢子

7月14日(金)~7月19日(水)

創造する力は生きていく力。新しい植物との関わり方を考え、形にします。植物に何かを少しだけ足して、ライフスタイルに合ったモノに変えていく。「寝室なら」「リビングなら」「お菓子のおまけなら」…など様々なシチュエーションによる展示をいたします。期間中にワークショップ&販売を開催。詳細は『Galerie ITSUKI』ホームページまで。
http://www.achako.com/

熊本県伝統工芸館・東北工業大学連携協力協定事業 「がんばるけん!くまもとけん!」 熊本の工芸支援展及び宮城の工芸展

東北工業大学・一般財団法人熊本県伝統工芸館・みやぎ地場産品開発流通研究会

7月21日(金)~7月26日(水)

東北工業大学は、熊本県伝統工芸館と連携協力の協定を平成26年に結び、これまでに、互いの工芸産地の振興を図るため、工芸品の展示販売会や講演会などを開催してきました。平成28年熊本地震において工房が被災している工芸家を支援するため、工芸品の展示販売会及び熊本の現状パネル展を開催します。併せて、支援協力している県内工芸産地等の工芸品を展示販売いたします。

宮城県指定無形文化財 栗駒の正藍染の保存・継承

栗駒正藍染研究会(代表:庄子 晃子 東北工業大学名誉教授)

7月28日(金)~8月2日(水)

自給生活が続いていた頃の染織文化を今に伝える栗駒の正藍染。宮城県栗原市栗駒町の千葉あやの、よしの、まつ江と三代にわたり伝承されてきました。日本最古の染色技法を守り続ける千葉 まつ江の1年間の仕事を紹介し、今年染め上がったばかりの藍染作品を展示します。

PAGE TOP

最終更新日