東北工業大学

お問い合わせ

資料請求

アクセス

HOME > NEWS & TOPICS >  太白区と東北工業大学がまちづくりをテーマとした共同講座を開講しました

NEWS & TOPICS

太白区と東北工業大学がまちづくりをテーマとした共同講座を開講しました

お知らせ

本学の学生を対象に、学生がまちづくりへの関心を高め、まちづくり活動への参加の契機とすることを目的として、太白区・東北工業大学共同講座「地域の魅力創出のためのまちづくり実践学」を開講しました。
今回の共同講座は、単位取得可能な講座として仙台市では初めての開講となり、大学、市民活動団体、行政の三者共同による学生向けの「まちづくり」をテーマとしております。
受講学生は、建築学科を中心に工学部やライフデザイン学部の学生約60名が対象となり、9月29日(金)~平成30年1月19日(金)の期間に全15回開講されます。
10月6日(金)の授業では、「まちの見方あるき方~まちなかに垣間見る歴史・文化的な資源、それらの痕跡を探すという行為の愉しみ~」をテーマに、今回のまちづくり実践学を主幹している建築学科の不破 正仁 講師による講義が行われました。


太白区からの説明


本学建築学科 不破 正仁 講師による講義

PAGE TOP

最終更新日