東北工業大学

お問い合わせ

資料請求

アクセス

HOME > NEWS & TOPICS >  本学建築学科が仙台市の主催する「仙台防災未来フォーラム2019」に防災・復興をテーマとしたダンボール作品を提案・展示します

NEWS & TOPICS

本学建築学科が仙台市の主催する「仙台防災未来フォーラム2019」に防災・復興をテーマとしたダンボール作品を提案・展示します

お知らせ

本学建築学科が仙台市の主催する「仙台防災未来フォーラム2019」に防災・復興をテーマとしたダンボール作品を提案・展示します。「仙台防災未来フォーラム2019」は3月10(日)、下記のとおり仙台国際センター展示棟で開催されます。
本フォーラムは、東日本大震災の経験や教訓を未来の防災に繋ぐため、 セッションやブース展示、体験型イベントなどを通じて市民が防災を学び、日頃の活動を発信できるイベントです。
建築学科では、昨年11月、仙台市より本フォーラムへの協力依頼があり、同学科 学生が提案プロジェクトに参画しました。プロジェクト内容は、ダンボールによる震災・復興に係る提案です。16組の学生がチームとして応募し、同学科 石井 敏 教授(学科長)・新井 信幸 准教授・竹内 泰 准教授らが今野梱包株式会社の協力のもと、学生への指導や展示作品の選考などを行い、今般、最優秀1点(HONEY ROOM:浅野陽菜+鈴木楓由+髙泉沙知恵)、優秀賞4点(カートチェア:今野隆哉+鈴木尋斗、らくらくちぇあ:安原拓哉+西野竜樹、テトラペット:畠中優奈+永谷本気、『空間』メイカー:堀海幸+佐々木雄大)を選出しました。
最優秀賞については、3月10日(日)の本フォーラム開催に向けて、今野梱包株式会社で実物として制作し、開催当日に展示されます。また、すべての提案作品の図面および模型も同時に展示されます。
多くの方々のご来場をぜひお待ちしております。

<開催概要>
・日 時:2019年3月10日(日) 9:30~17:30
・場 所:仙台国際センター展示棟
(地下鉄東西線「国際センター駅」下車)
・主 催:仙台市
・後 援:宮城県、東北大学災害科学国際研究所

<関連リンク>
仙台市ホームページ-仙台防災未来フォーラム2019 運営事務局

PAGE TOP

最終更新日