東北工業大学

お問い合わせ

資料請求

アクセス

HOME > NEWS & TOPICS >  「第35回 産学官交流のつどい」に出展参加しました

NEWS & TOPICS

「第35回 産学官交流のつどい」に出展参加しました

お知らせ

「第35回 産学官交流のつどい」が7月5日(金)に福島市のザ・セレクトン福島で開催され、本学 工学部 電気電子工学科の水野 文雄 准教授が「感覚拡張を目指したウェアラブルデバイスおよび福祉支援ロボットの開発」というテーマで出展しました。
このイベントは、福島県電子機械工業会・福島中央商工振興協同組合が主催し、ロボット、エネルギー、環境、リサイクル、農林水産業、医療機器等をテーマとした研究内容についての展示交流で、来場者間のビジネスマッチングを図るものです。
水野先生のブースでは、ウェアラブルデバイスの研究として、「バーチャルカメレオン」を多くの来場者に体験いただきました。ゴーグルのような装置を装着すると、両目を異なる方向に動かせるという仕掛けは、来場者からの興味・関心を集めました。

水野文雄准教授と水野研究室の学生

講演の様子

「バーチャルカメレオン」体験の様子

PAGE TOP

最終更新日