東北工業大学

お問い合わせ

資料請求

アクセス

HOME > NEWS & TOPICS >  本学一番町ロビーで「第1回みやぎ伝統工芸士逸品展」を開催しました

NEWS & TOPICS

本学一番町ロビーで「第1回みやぎ伝統工芸士逸品展」を開催しました

イベント

本学一番町ロビー 1Fギャラリーを会場に、「第1回みやぎ伝統工芸士逸品展」(主催:宮城県伝統工芸士会、協力:本学COC推進室)を、10月26日(金)から10月31日(水)まで開催しました。
この「第1回みやぎ伝統工芸士逸品展」は、今回初めて開催されたもので、会場には伝統工芸士の作品のほか、伝統工芸士を目指す職人の作品など700点余りが展示され、訪れた多くの皆さまに宮城の伝統工芸品の魅力に触れていただきました。
開催中の様子などをリンク先でも紹介していますので、どうぞご覧下さい。

<伝統工芸士とは>
一般財団法人伝統的工芸品産業振興協会が、経済産業大臣指定の伝統的工芸品の製造に従事されている技術者のなかから、高度の技術・技法を保持する方を「伝統工芸士」として認定しています。 宮城県では、「みやぎの伝統こけし」「雄勝硯」「鳴子漆器」「仙台箪笥」の産地から21名が認定されています。

<関連リンク>
東北工業大学 大学COC推進事業ウェブサイト

PAGE TOP

最終更新日