東北工業大学

お問い合わせ

資料請求

アクセス

HOME > NEWS & TOPICS >  2021年度入試(2020年度実施入試)からの変更点(概要)について

NEWS & TOPICS

2021年度入試(2020年度実施入試)からの変更点(概要)について

入試

2021年度入試からの本学入学者選抜の変更点については、下記のとおりです。
なお、詳細については現在検討中ですので、最終的な確認事項につきましては、2020年度に配付する「入試ガイドブック」、「募集要項」などをご確認ください。

1.総合型選抜(AOVA入試)     
  ・ 選抜方法について変更ありません。

2.学校推薦型選抜(指定校推薦)
  ・面接時において、あらかじめ示した学科毎のテーマに沿ったプレゼンテーションを実施し、その内容
   も含めて「面接」の評価をします。
  ・校長推薦書の様式を見直します。(学力の3要素に関する評価を記載。)

3.学校推薦型選抜(公募制推薦)
  ・選抜方法について変更ありません。

4.専門高校・総合学科選抜
  ・「学科試験」(専門基礎学力テスト、または学科毎のテーマに沿った小論文試験)を実施します。
   また、「調査書」の内容を活用し、総合的に評価して選抜します。

5.大学入学共通テスト利用選抜
  ・「英語」については、「外部検定試験」と大学入学共通テストの「英語(リスニング含む)」を
   選択することができます。外部検定試験の結果については、CEFRとの対照表に基づいて本学独自の
   「みなし点」を採用します。(詳細については検討中です。)
   また、両者を選択した場合、いずれか高い方の得点を採用します。
  ・「国語」と「数学」における記述式の点数も採用します。

6.一般選抜
  ・「英語」については、「外部検定試験」と「筆記試験」を選択することができます。外部検定試験の
   結果については、CEFRとの対照表に基づいて本学独自の「みなし点」を採用します。(詳細について
   は検討中です。)
   また、両者を選択した場合、いずれか高い方の得点を採用します。
  ・「調査書」の内容を活用し、総合的に評価して選抜します。
   (詳細については検討中です。)

7.JAPAN e-Portfolio について
  ・当分の間、利用しません。

PAGE TOP

最終更新日