東北工業大学

お問い合わせ

資料請求

アクセス

HOME > NEWS & TOPICSプレス・メディア > 本学クリエイティブデザイン学科 鹿野護研究室の学生たちによる大崎市古川での作品展示について河北新報朝刊に掲載されました

NEWS & TOPICS

本学クリエイティブデザイン学科 鹿野護研究室の学生たちによる大崎市古川での作品展示について河北新報朝刊に掲載されました

プレス・メディア

 本学クリエイティブデザイン学科 鹿野護研究室の学生たちが、大崎市古川の市民ギャラリー「緒絶の館」で8作品を展示していることについて、12月14日(水)、河北新報朝刊に記事が掲載されました。展示は、今月22日(木)まで行われています。
 記事には、作品の説明と案内役を務めるクリエイティブデザイン学科4年 星 萌々子さんが、「言葉では表せない世界を、コンピューター映像で表現する試み。芸術、商業などいろんな分野でできる」と説明したことや、同学科同学年 斎藤 勇樹さんが「小さな子どもも夢中になるような展示。来場者の予想外の反応をこちらも楽しんでいる」とコメントしたことが紹介されています。

PAGE TOP

最終更新日 2017年01月20日