東北工業大学

お問い合わせ

資料請求

アクセス

HOME > NEWS & TOPICSプレス・メディア > 本学建築学科 高橋 恒夫 教授が現地調査の記録をまとめた資料集を出版しました

NEWS & TOPICS

本学建築学科 高橋 恒夫 教授が現地調査の記録をまとめた資料集を出版しました

プレス・メディア


 本学 建築学科 高橋 恒夫 教授が、陸前高田市 今泉地区を対象にした40年にわたる現地調査の記録をまとめた資料集を出版しました。高橋教授は1975年から今泉地区の調査を進めており、津波で流出した街並みや住宅を後世に伝え、新しい街並みづくりに活かすことなどを目的に発行を決めたものです。
 この資料集出版については8月15日(土)の河北新報朝刊でも紹介されました。


■河北新報「街並の記憶後世に」
■建築学科ウェブサイト

PAGE TOP

最終更新日 2017年01月20日